【悲劇】酷過ぎる!パパになりたくない男性→妻にガソリンに火をつけ殺害!
秒刊SUNDAY



「私、赤ちゃんができたの」という女性のセリフを聞いた男性がまず初めに思う事は、「やった!」なのか「ヤバイ!」なのか。立場や状況によって反応はそれぞれだろうが、「父親になりたくない」という理由で彼女を殺し、赤ちゃんも殺した男に出された判決が軽すぎる!と海外で怒り爆発!



―残忍極まりない犯行。

ベルリンの町はずれの森で19歳のマリアが恋人のエレンとその友人に殺害された。

殺害を計画したエレンに裁判官は言った。「犯行が自由を手に入れる解決方法だと思ったんだろう、マリアの愛情を悪用して犯行に及んだよ、君は。」

マリアは妊娠8ヶ月。母親になるのを楽しみにしていたという。

しかし、昨年の1月、エレンとその友人は「赤ちゃんの洋服の買いに出かける」と嘘をつき、森に誘い込んだ。エレンは木の枝でマリアを殴り、ナイフで刺し、さらにガソリンをかけ、火をつけた。マリアの体が微かに動いていたことから、おそらく10秒から30秒程度、マリアは意識があったと考えられている。

マリアの遺体は次の日に散歩途中の通行人に発見された。焼け焦げた遺体の傍に落ちていたナイフの指紋からエレンの犯行と断定された。エレンとその友人は裁判中、一言も言葉を発しなかったという。

マリアの兄は裁判後「これで私たち家族もやっと少し落ち着きました」と語った。

そして、犯行に及んだ2人の男へ下された判決は14年の禁固刑だった。


―海外の反応

・ 14年って短すぎない!?
・ 木で殴られて、ナイフで刺されて、焼き殺された?!信じられない、それでたった14年で出所か!
・ とても信じられない!
・ 裁判官はコイツの気持ちがわかってるみたいな発言だな、だから軽い罪になったのか?!
・ 犯人の年齢が書かれてないけれど、彼女が19歳だとしたら、20歳くらい?ドイツでは未成年ってことで、罪が軽いのか?
・ 一番酷いのは、10秒か30秒程度彼女がまだ生きていたってことだよ・・・。
・ ヨーロッパの刑務所は罰を受ける場所じゃなく、更生する場所だって聞いたけど、ほんとだ。
・ 普通の人は解決方法に人を殺したりしない、こいつは完全に頭がイカレてる。
・ デトロイトに送って反省させろ。
・ 10秒から30秒って、たぶんもっと長い間苦しんだはず。焼かれて死ぬのって結構時間かかるんだよ。
・ もしこれがアメリカなら、仮釈放なしの死刑で決定!
・ 自分も焼き死んでみればわかる、彼には父親になる資格も、14年間刑務所で生きる資格もない!
・ 父親になるのは嫌だけど、犯罪者になるのはOKなヤツ。
・ そんなに父親になりたくなきゃ、子供作るなよ!
・ 信じられないのは共犯の友人、友人だったらまず止めろよ!
・ 父親になるべきではない男、ってことは確か。
・ つまり、彼が34歳くらいになったら、世間に出てくるってことでしょ、それでいいのか?
・ こういう最悪な事件が起こった後、いつもなぜこんな事になったのか知りたくてコメントを読むけど、誰も説明してくれない。
・ 他に方法はなかったのかね?
・ 確かに刑が軽すぎる気がする。30年くらいは必要じゃない?
・ いや、一生刑務所でも軽すぎる。


掲載元
https://www.reddit.com/r/news/comments/46y5ot/man_burns_teenage_pregnant_girlfriend_alive/

(ライター:南ロココ)
全文を表示