マイナビ学生の窓口

某騒動の一環で、『ゲスの極み乙女。』というバンド名がよく知られるようになったそうです。それまで知らなかった年配の方々の間では「何、その名前」なんて反応があるそうで(笑)。でも、変わった名前のバンドは他にもたくさんあるのです。

日本で活動している、変わった名前のバンドを調べてみました。

●□□□

漢字の口(クチ)に片仮名のロロで、「クチロロ」と読みます。「読み方はなあに?」というなぞなぞになりそうなバンド名です。

●mudy on the 昨晩

ムーディーな曲を聴かせるのかなと思わせるバンド名ですが、非常に激しいライブパフォーマンスで有名なボーカルレスバンドです。

●O'tiempoman

文字の並びは何やら上品に見えますが、「オティエムポマン」でその意味するところは下品だと思われます。つい二度見してしまうバンド名ですね。

●Super Ganbari Goal Keepers(スーパーガンバリゴールキーパーズ)

このバンド名は、漫画『キャプテン翼』の登場人物・森崎有三のニックネームから取られたそうです。ドラムは「淋梅毒」という人が担当しています。

●THE FULL TEENZ

「フルティーンズ」でしょうが、発音すると「フルチーンs」(フルチーンの複数形)に聞こえませんか。筆者(バカ)の気のせいだったらいいのですが……。

●THE YELLOW MONKEY(ザ・イエロー・モンキー)

最近15年ぶりに活動を再開した大御所ロックバンドです。バンド名は東洋人に対する「蔑称」ですが、自分たちで名乗るところにロックの精神があるのかもしれません。

●The ドーテーズ

パンクバンドです。ストレートで振り切ったバンド名ですね。童貞の皆さんがやってるバンドというわけではないようです(未確認)。

●きのこ帝国

赤いオーバーオールを着用したオッサンの登場する某ゲームを思い浮かべますが、それは全く関係なく、2007年の結成当時、ギターのあーちゃんの格好が「きのこ」のようだったところからきているそうです。

●セックスマシーン

『ポルノグラフィティ』というメジャーバンドがありますし、JBみたいでカッコいいともいえますが、なんともストレートなバンド名です。

●水中、それは苦しい

思わず「それはそうでしょうね」と言ってしまいそうなバンド名です。パンクバンドで1992年からこの名前で活動しています。

●太陽肛門スパパーン

『太陽肛門スパパーン』はストレス系歌謡プログレバンド。肛門の形状が太陽のマークに似ていることから連想された名前なのでしょうか!?

●溺れたエビの検死報告書

「『溺れたエビのヲサ』を筆頭に、数多くのアーティストで構成されるアート集団」とのこと。エビの仮面をかぶって「歓喜を喚ぶ儀式」(ライブのこと)を行います。

ヘンな名前のバンドをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。どれもインパクトのある名前ですから、一度聞いたら忘れないのではないでしょうか。漫才コンビ・サンドウィッチマンの決まり文句に「名前だけでも覚えて帰ってください」というのがありますが、漫才にしろバンドにしろ、お客さんにインパクトを与えられ、しかも記憶に残る名前にするのが良いのでしょうね。凝りすぎてもいけないようですが……。

Photo(C)FreeDigitalPhotos

(高橋モータース@dcp)

全文を表示