Excite Bit コネタ

ある日、暗い夢を見た。「悪魔が襲ってきて街をギッタンギタンにしている」という中学生ばりの夢だ。

ただ、それからというもの、頭の中には常に恐怖が付きまとっている……。そこで、来るべき"悪魔襲来"の日に向けて武器を確保しなければいけないと思い、大手通販サイトで探すことにした。

すると、ある強力なアイテムを発見!その名も……


『ドラゴンの剣(つるぎ)』

"対悪魔用"というわけではないようだが、どちらにせよ「武器」に変わりはない。しかし、ウン百万円するのではないかと思って、値段を調べてみたら……1382円。

激安過ぎて何も言えないが、株式会社アイコから発売されているパーティーグッズということで、とりあえず実際に購入して確かめてみることにした。

RPGに出てきそうな存在感!



届いた段ボールを開封してみると、その大きさに驚いてしまった。長さが86センチもあるので、名前の通り"対ドラゴン用"ということだ。

ただ、恐ろしく軽いのが気になるところだが……。グルグル巻きにされている袋を取り、実物を確認してみると、RPGゲームに出てきそうな武器っぽい。

もし、武器を手にして何かに呪われるかもしれない恐怖に襲われるも、勇気を出して握ってみる。


「おぉぉぉ!力がみなぎってきた!」とはならず(当たり前)。


元々はコスプレ用などに使用する用途で作られたようで、細部まで男性がワクワクするような作りになっているので、眺めているだけでも十分に面白い。

不思議と家の中で戦う練習をしたくなるだけでなく、本当に悪魔がやって来ても勝てそうな気分になってきた。

練習用の武器まで購入してみた!


しかし、『ドラゴンの剣(つるぎ)』だけでは戦いの練習が出来ない。"対悪魔"を想定した武器もあわせて購入した。その武器とは……


『悪魔のツエ』

ストレートなネーミングは嫌いではない。気になる値段は1000円を切り、842円という驚くべき値段であった。

これだけ安いと悪魔に誰でもなれるような気もしてくる。こちらの長さも63センチなので、結構なサイズ感。


特徴としては、先端についている「悪魔」のデザインだが、裏側を見てみると……ストンッ!と切り落とされたようになっていた。


さらに、先端部分は柔らかく出来ていて、少し触っただけでも"グニュッ"と曲がる。露骨にドラゴンの剣よりも、弱い感じの作りなので、リアルに戦ったとしても、ドラゴンが勝利することだろう。

準備が整って、今すぐにでも戦いの練習が出来るってワケだが、ここである事に気付いてしまった……。

「一緒に練習してくれる人がいない」

ということで、一人で黙々と素振りから始めてみようかと…。

他にも、『ドラゴンナイフ』や『ゾンビの鎌』などもあったので、全種類集めて最強の武器を見つけるのも面白そうだ。

(カネシロコウセイ)
全文を表示