安田講堂もたまったものではあるまい(Tatsuo Yamashitaさん撮影、Flickrより)
Jタウンネット

東京大学に送られてきた恐ろしい(?)爆破予告。でも、その文面があまりにも酷かった......。気になるその内容とは? こんなツイートが2016年2月24日に投稿され、話題になっている。

ではここで、実際どんな内容だったのか、見てみよう。

大学から届いた安田講堂の爆破予告についてのメーリスに笑ってしまった pic.twitter.com/GlzpRrETYj
- さきがけ (@iGhone5) 2016年2月24日

これはツイッターで東京大学安田講堂の爆破が予告された際に、本部総務危機管理チームから届いたメールだ。が各部局でも"念のため"用心することを促す連絡だったのだが、その予告内容は「わぁい、あかり爆破予告大好き。安田講堂にニトロを設置して入試を中止に追い込むよぉ」というもので、念のためとはいえ一体どう注意すればいいのか理解できないものとなっている。これには「どんな予告かと思えば(笑)」「爆破予告するにしても試験とは関係ないですもんね~」というツッコミを入れてしまう人は多かったようだ。ちなみに元ネタは漫画「ゆるゆり」の台詞である。

明らかにネタな内容だとは思いますが、これはヘタに無視もできないですし、危機管理チームの方も困ってしまったのではないでしょうか。お気の毒です......。(ライター:a rainbow)

全文を表示