マイナビ学生の窓口

遊園地の目玉といえば絶叫系アトラクション。スリル満点の絶叫マシンは皆で乗るとすごく盛り上がりますよね。ですが、そういった乗り物が苦手な人もグループに1人はいるもの。よく遊園地で「俺ジェットスター無理だからウロウロしてるわ」という光景を目にします。では、絶叫マシンに乗れない人は、その待っている時間で何をしているのでしょうか。また、なぜ絶叫系が苦手なのに遊園地に来てしまったのでしょうか。大学生に聞いてみました!

■遊園地の絶叫マシンは得意ですか?苦手ですか?

得意  171人(42.7%)
苦手  229人(57.3%)

はじめに絶叫マシンについて質問したところ、苦手な人のほうが多いということがわかりました。すごいスピードで落下したり揺れたりするのですから当然かもしれませんね。でも遊園地には激しい乗り物が多いように感じますが、絶叫マシンが苦手な人は遊園地に行って楽しめるのでしょうか。

■なぜ絶叫マシンが苦手なのに遊園地に行ったのですか?

●断れなかった

・学校の遠足だったから(20歳以下/短大・専門学校生/女性)
・強制的に連れて行かれた(22歳/大学4年生/男性)
・誘われて断れなかった(23歳/大学4年生/男性)
・修学旅行の行事で仕方なく(23歳/大学4年生/男性)

●絶叫マシン以外はすき

・観覧車が好き(22歳/大学4年生/女性)
・絶叫マシン以外にも楽しめるところはあるから(20歳以下/大学2年生/女性)
・適度にスリルがあるものは好きだから(22歳/大学4年生/女性)
・絶叫系以外のアトラクションもあるし、遊園地自体は楽しくて好き(20歳以下/大学2年生/女性)

●みんなと出かけたかった

・みんなで行こうと誘われた(21歳/大学2年生/女性)
・みんなで行くことに意味がある(25歳/短大・専門学校生/男性)
・みんなといるだけで楽しい(23歳/大学3年生/女性)

学校行事などで仕方なく遊園地に行った人もいるようですが、絶叫マシン以外の乗り物を目的にしている人もいるようですね。自分だけお留守番というのもつまらないですしね。

■みんなでいちばん怖いジェットコースターに乗ることになったら?

我慢して、みんなと乗る 112人(48.9%)
一人別行動をする 117人(51.1%)

続いて「絶叫マシンが苦手」と答えた方にジェットコースターについての質問をしたところ、回答はほぼ半分に分かれました。絶叫マシンが苦手でも、頑張ってチャレンジする人もいるようですね。では「別行動をする」と答えた人はその間なにをするのでしょうか。

■一人で待っている間、あなたは何をしますか?

●ひとやすみ

・休憩(21歳/大学3年生/女性)
・カフェで休む(22歳/大学4年生/女性)
・その辺に座って半分寝ている(23歳/大学4年生/女性)
・ベンチに座って待つ(20歳以下/大学1年生/男性)

●下から眺める

・皆を下から応援(20歳以下/大学2年生/女性)
・荷物番をしている(22歳/大学4年生/女性)
・皆が乗っているところを見ている(21歳/大学3年生/女性)
・写真を撮ってあげる(20歳以下/大学3年生/男性)

●別の乗り物にのる

・他の乗り物に乗る(27歳/大学4年生/女性)
・別のところへ行く(23歳/短大・専門学校生/男性)
・ゆるめの乗り物で遊んだ(21歳/大学3年生/女性)

・「これならいける!」とメリーゴーラウンドに一人で乗ってみたが悲しくなった(20歳以下/大学2年生/男性)

●暇をつぶす

・動画をみる(21歳/大学3年生/女性)
・携帯でゲーム(24歳/大学院生/男性)
・おみやげショップをうろうろ(22歳/大学4年生/女性)
・本を読んで過ごす(22歳/大学4年生/男性)

待っている間の行動は「休憩する」という回答が多くみられました。遊園地ってまわるだけでも疲れますもんね。他の乗り物に乗るという意見もありましたが、ひとりでは楽しさも半減かも……? アトラクション一回分なら、皆の様子を眺めながら荷物番をするのも悪くないかもしれません。

いかがでしたか? 絶叫マシンが苦手だからといって遊園地も苦手という人は少ないようですね。「暇になると悪いし……」と、誘わないほうが寂しい思いをしそうなので、もし遊園地にいく話が出たら絶叫マシンが苦手な人にも、ぜひ声をかけてあげてくださいね。

文●ロックスター

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:調査日時:2015年1月23日~2016年1月29日
調査人数:大学生男女400人(男性203人・女性197人)

全文を表示