マイナビ学生の窓口

3月は卒業シーズン。卒業式に好きな男性から第2ボタンをもらったことはありますか? 昔から卒業式の風物詩といわれていましたが、今の若者にもこの文化はあるのでしょうか? 今回は現役の大学生に、卒業式に第2ボタンをあげた、もしくはもらったことがあるかどうかお話を聞いてみました。


Q.卒業式で第2ボタンをあげたことはありますか?

・ない……90.6%
・ある……9.3%

男性の場合、ほとんどの方は第2ボタンをあげた経験はないようですね。自分からあげるのは照れくさいものなのかもしれません。

Q.卒業式で第2ボタンをもらったことはありますか?

・ない……85.3%
・ある……14.6%

女性もそれほど多くはもらった経験はないようですね。自分から「ください」と言うのは、とても勇気がいるものかもしれませんね。もしかしたら、今の若者達には卒業式に第2ボタンをあげる風習はあまり広がっていないのかも……? そんな中でも、貴重な第2ボタンをあげたことがある男性と、もらったことがある女性に、それぞれお話を聞いてみました。

<あげたことがある>

■後輩に

・後輩にくれと言われたからあげた(24歳/大学院生/男性)
・部活の後輩が欲しいと言ってくれたので、あげた(19歳/大学1年生/男性)
・卒業式の後、後輩にあげた(22歳/大学4年生/男性)

後輩にねだられて、第2ボタンをあげた経験がある男性は多いようですね。特に同じ部活の後輩に、おねだりされることが多かったようです。

■好きな子に

・卒業式の後好きな子に呼び出されてあげた(18歳/大学1年生/男性)
・男子高校だったが、他校の彼女を事前に近くに呼んでおいて(25歳/大学院生/男性)
・彼女にあげた(20歳/大学2年生/男性)

卒業のときに、好きだった女子を呼び出して、自分からボタンをあげたり、逆に呼び出されてあげることもあったようです。彼女にあげた男性も多かったのではないでしょうか。

<もらったことがある>

■好きだった人に

・好きだった人に、"ください"と言ってもらった(21歳/大学3年生/女性)
・好きだった先輩に卒業式の前の日に予約してもらった(19歳/大学1年生/女性)
・好きな先輩を呼び出してもらった(20歳/大学2年生/女性)

最初から卒業前に予約しておいて、確実に第2ボタンをキープしておいた女性もいるようです。人気の高い先輩だと、なかなか第2ボタンはもらえないことも多いのですけれどね。

■彼氏から

・当時付き合っていた彼氏に前々から予約してもらった(21歳/大学4年生/女性)
・付き合っていた人がくれた(22歳/大学4年生/女性)
・当時付き合っていた彼氏からもらった(22歳/大学3年生/女性)

当時お付き合いしていた彼氏から、第2ボタンをもらったという女性も少なくないようですね。恋人なら、他の女性にあげることはおそらくないでしょうから、欲しいと伝えればちゃんともらえそうですよね。

当時のことを思いだすと、何だか懐かしいやら恥ずかしい気持ちになってしまうものですよね。ボタンをくださいのひと言が言えなくて、涙を流した方もいることでしょう。もらえることができたのなら、大事に思い出としてしまっておきたいものです。

(ファナティック)

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年2月10日~2016年2月16日
調査人数:大学生男女401人(男性203人、女性198人)

全文を表示