マイナビ学生の窓口

みなさん毎朝、朝食はきちんと食べていますか? 朝ごはんといえば、ごはん派かパン派かはっきりと意見が分かれるところでもありますが、現役の大学生は果たしてどっち派が多いのでしょうか……? どちらのほうが人気があるのか大学生に聞いてみました。


■朝食はごはんとパンどちらが多いですか?
ごはん 175人(54.6%)
パン 125人(38.8%)
その他 22人( 6.8%)

ごはんが半数以上を占めるという結果になりました。しかし、決して大差と言うわけではなく、パン派もしっかりといるようです。早速どんな意見が寄せられているのか見ていきましょう。

■ごはん派
●日本人だから
・日本人の性(22歳/短大・専門学校生/男性)
・母がごはん党だから(20歳以下/大学2年生/男性)
・お米がとにかく好き(22歳/大学4年生/男性)
・日本人の朝食と言えば、和食が定番だから(23歳/大学4年生/男性)
・実家が農家で小さいころからごはんだったから(20歳以下/大学1年生/男性)

ジャパニーズ・ソウルフードである米。両親の影響でごはん派だという回答もちらほら。

●満腹感
・ごはんじゃないと満たされない(20歳以下/大学2年生/男性)
・腹もちがいいから(25歳/大学3年生/男性)
・パンだとお腹いっぱいになった気がしない(20歳以下/大学2年生/女性)
・ごはんだとサッと食べられてお腹いっぱいになるので(24歳/大学院生/男性)

一日を元気に過ごすために、朝の食事は大切。だとするなら、腹持ちのよさを感じるごはんを選択するという人は多いようです。

●食べ合わせ的な問題
・朝作るお弁当と一緒のおかずを食べるから(20歳以下/大学1年生/女性)
・ごはんだとふりかけや佃煮などおかずのアレンジがききやすい(21歳/短大・専門学校生/女性)
・納豆ごはんが家の定番(23歳/大学院生/男性)
・味噌汁が好きなので(23歳/大学4年生/男性)

色々な食べ物と相性抜群のごはん。やはり、朝食のときも重宝しますよね。

■パン派
●手軽さ
・時間短縮につながる(21歳/大学3年生/女性)
・パンは炊かなくても袋から出すだけでいいから(24歳/大学院生/男性)
・パンだとサッと食べられてお腹いっぱいになるので(22歳/大学4年生/女性)
・10分もあれば食べられるから(20歳以下/大学1年生/女性)
・親的にごはんを用意するのが大変なので(20歳以下/大学2年生/女性)

ごはんと違い、調理する手間がないのは、パンのメリット。忙しい朝には最適な食べ物です。

●味が好き
・菓子パン、惣菜パンなど選べるのがいい(24歳/大学4年生/女性)
・甘いパンでないと、いい気分で一日が始まらないから(22歳/大学4年生/女性)
・さまざまな味のものが売っているから(21歳/大学3年生/女性)
・気分によって色々な種類のものを選べる(22歳/大学4年生/男性)

ごはんはおかずとの組み合わせで力を発揮しますが、パンはそれ自体に味がついているため、たくさんのバリエーションを楽しめますよね。

■その他
●シリアル
・栄養摂取のため(26歳/大学院生/男性)
・栄養があって手軽に食べられるから(20歳以下/大学1年生/女性)

●カロリーメイト
・通学中でも気軽に食べれるから(20歳以下/大学1年生/女性)

●野菜
・炭水化物は食べない(26歳/大学院生/男性)

●お菓子
・お菓子を夜に食べないようにしているからその反動で(20歳以下/大学2年生/女性)

朝食として何を食べるかは人によって様々。現代人の食生活の多様性をここに見ることができます。

いかがでしたか? ごはんとパン、共通して多く見受けられたのが「子どもの頃からの習慣だから」という回答。確かにずっと食べ続けている方に愛着はわきますが、たまには違う方を食べて、生活にちょっとしたアクセントを付けてもおもしろいかも知れません。

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2015年1月7日~2016年1月14日
調査人数:朝食を食べている学生男女401人(男性203人、女性198人)

全文を表示