サーティワン、キュートで楽しい新フレーバー登場/画像提供:サーティワン アイスクリーム株式会社
モデルプレス

【サーティワン/モデルプレス】サーティワンアイスクリームは3月15日から「ワンダフルイースター」を実施。春らしい色合いのNEWフレーバー「スプリングバスケット」と、2014年に大人気だったイースターフレーバー「ヨーグピーチファン」を発売する。

【さらに写真を見る】2014年に販売した人気フレーバーが復活/イースターをもっと楽しもう

◆ひよこの黄色とエッグの白をイメージしたフレーバー

「スプリングバスケット」は、イースターの象徴である“ひよこ”の黄色とエッグの白をイメージして、バナナとミルクの2種類のアイスクリームを組み合わせた一品。アイスクリームの中には、ホワイトチョコレートでできたピンク色のフラワー型チョコと黄色いエッグ型チョコが入っており、エッグハントのようにチョコレートを探しながら食べられる楽しいフレーバーに仕上げている。

◆白とピンクの春らしいカラーがキュートなフレーバーも

また、2014年に発売され、人気フレーバー「ヨーグピーチファン」が、イースター フレーバーとして復活。 さわやかなヨーグルト風味と香り豊かな白桃風味の2種類のアイスクリームに、かわいいにんじん型チョコがトッピングされたキュートな仕様に。白とピンクの春らしいカラーで、イースターに欠かせないキャラクターの “うさぎ”を表現している。

このほかにも、イースターハッピードール(全4種類)やイースターダブルサンデー(全2種)など、イースター向けの商品も販売する。(modelpress編集部)

全文を表示