ナリナリドットコム

TBSラジオは3月8日、アイドルグループ・乃木坂46の生駒里奈(20歳)が、番組内で違法飲酒していたことについて、公式サイトで謝罪した。

これは3月4日に、米グアムより生放送された金曜JUNK「バナナムーンGOLD 一日遅れのひなまつりSP」でのこと。生駒は20歳を過ぎた成人で日本国内での飲酒は何ら問題はないが、グアムでは2010年より21歳未満の飲酒が禁じられているにも関わらず、番組スタッフが現地の法律を認識していないことが原因で放送中に飲酒するシーンがあった。

生駒は以前より、バナナマンの2人に「居酒屋につれていってもらい、焼き鳥とビールをおごって欲しい」との希望を伝えていたことから、今回番組では、グアムでそれを実現するという流れに。バナナマンは「もう成人になってるんだよね?」と何度も念押し、生駒も「大丈夫です、もう数か月経ってます」と確認した上で、ビールで乾杯していた。そのため、番組放送中から、この点に気が付いたリスナーやネットユーザーの指摘が相次ぐ形に。

同社は「結果として、番組出演された乃木坂46のメンバーとバナナマンのお二人、及び所属事務所の皆様に多大なるご迷惑をかけ、また、ファンの皆様、リスナーの皆様に多大なるご心配をおかけする事態となりました。ここにお詫びを申し上げます。今後、細心の注意を払い番組制作に臨んでまいります」と謝罪している。
全文を表示