もっとも強いアニメ・漫画の子どもキャラ
キャラペディア

 アニメキャラクター事典「キャラペディア」では、アニメファンが選ぶ『もっとも強いアニメ・漫画の子どもキャラ』TOP20を発表した。


11位以降および男女別ランキング結果はこちら


 また「キャラペディア」では3月10日(木)の夜21時から、公式動画番組である『キャラぺディック★ナイト』の生放送がおこなわれる。同番組は、今回発表したランキング結果に関しての分析や補足情報なども含め、より深堀りした情報をお伝えする「アニメファン専用ランキング&ニュースバラエティ番組」となっている。なお、“堀江由衣さんのはまり役ランキング”は番組内の会員限定コーナー【キャラぺディック★ナイトCVS(21:00~21:30)】にて発表される。

◎21:00~21:30/
キャラぺディック★ナイトCVS(【堀江由衣】さんのはまり役ランキング)
◎21:30~22:30/
キャラぺディック★ナイト(もっとも強いアニメ・漫画の子どもキャラ)

★キャラペディア公式動画番組『キャラぺディック★ナイト』【3月10日21時から生放送】

スマートフォンから視聴したい場合は、niconicoアプリをダウンロードの上、こちらからご覧ください。



 第1位には、漫画、アニメ、映画、ゲーム、実写化など、あらゆるメディアで人気を博す、「冒険」「努力」「バトル」「友情」などを描いた長編漫画『ドラゴンボール』から、主人公「孫悟空」の長男「孫悟飯(そんごはん)」が選ばれた。戦闘民族サイヤ人の血と父・悟空を凌ぐ資質を持ち、特に感情が昂った際の戦闘力は非常に高い。4歳という幼少期に悟空の兄「ラディッツ」に対して繰り出した頭突きは、決定打となるほどのダメージを与えた。やはり、“戦闘”における強さにおいては、“孫悟飯こそが最強”の印象を持つファンが多いようだ。

 続いて第2位に選ばれたのは、「魔法少女、はじめました。」のキャッチコピーと共に人気を博した『魔法少女リリカルなのはシリーズ』から、主人公の「高町なのは」。小学校3年生(9歳)とはいえ、魔導師としての天才的な素質やレアスキルを持ち、急速にその才能を開花させた彼女。その非常に高い魔力による“強さ”が、男性を中心に多くの票を集め、上位へのランクインに繋がった。

 そして第3位には、1位の『ドラゴンボール』と同じく、鳥山明氏による人気作品『Dr.スランプ アラレちゃん』から、主人公の「則巻アラレ」がランクイン。言わずと知れた怪力少女で、パンチ一撃で地球を真っ二つにし、投げた岩で月を壊す。「則巻千兵衛」によって作られたロボットではあるが、多くの投票者が“子どもキャラ”として投票した事からも、視聴者の胸に『強い子ども=アラレちゃん』という、圧倒的なインパクトを与えたと言えるだろう。


 なお、4位以降は

4位: 江戸川コナン(名探偵コナン)
5位: サトシ(ポケットモンスター)
6位: ゴン・フリークス(HUNTER×HUNTER)
7位: 剛田武(ドラえもん)
8位: 木之本桜(カードキャプターさくら)
9位: 野原しんのすけ(クレヨンしんちゃん)
10位: キルア・ゾルディック(HUNTER×HUNTER)

という結果となった。

11位以降および男女別ランキング結果はこちら


■今週実施中のアンケート

 そして、現在キャラペディアでは第111回アンケートとして

◎1:2016年春(4月期放送開始)アニメの中でもっとも期待している作品は?
◎2:声優『中村悠一』さんの“はまり役”は?

の2つのアンケートをおこなっており、3月16日までおこなわれるこのアンケートの結果は翌日3月17日に発表される予定。

ご興味のある方は是非投票ページへ急ごう。


■調査概要

アンケート期間:2016/3/4~3/9
アンケートの結果発表日:2016/3/10
投票属性割合:男性:60.5% 女性:39.5% 10代・20代:62.4% 30代以上:37.6%

※この調査は、キャラペディアユーザー及びキャラペディア公式Facebook会員を対象としたアンケート調査です。
全文を表示