公園でようじょを撮影するゲーム『ようじょあつめ』が予約トップ10で掲載中止
おたくま経済新聞

 「予約トップ10」で3月7日から事前予約が行われていた、WhoAppのゲームアプリ『ようじょあつめ』(iOS/Android)が予約受付ページを削除していたことが分かった。

【画像付きの元記事はこちら】

■「掲載中止」だけど「ストアリリース」はするらしい

 予約している人の元へはすでに「掲載中止」と題したメールが配信されているが、アプリのストアリリースは近日行われるという。予約している人には、ストアリリースの際にリリース通知を送るとしている。

 同作は公園で遊ぶ幼女たちをカメラにおさめてコレクションするというゲーム。昨今流行りの『ねこあつめ』に似たコレクションゲームで、“ようじょ”を集めるためには、公園におもちゃを設置しておびき寄せるという仕様もあった。

■「問題作」として発表直後から批判の声

 WhoApp発表のリリースでは「子供に挨拶しただけで不審者扱いされるこの冷たい時代…。そんなアナタにおすすめのハートフルなゲームです。」と紹介されていたが、ようじょをコレクションするという部分や、子供を盗撮するともとれる内容から批判が殺到。

 表現の自由には理解を示しつつも「これはダメだろう」「盗撮ゲーム」「限りなくアウトに近いアウト」という意見から、「姪っ子がいる身としては無条件に不愉快」「理屈なく気分がわるい」という意見までネットには書き込まれ問題視されている。

<以下、リリースより>

■公園でようじょを撮影するゲーム「ようじょあつめ」事前予約スタート!

WhoAppは、2016年3月7日よりカジュアルゲーム「ようじょあつめ」の事前登録を開始したことをお知らせいたします。子供に挨拶しただけで不審者扱いされるこの冷たい時代…。そんなアナタにおすすめのハートフルなゲームです。

【ゲーム概要】
子供に挨拶しただけで不審者扱いされるこの冷たい時代…
そんなアナタにおすすめできるハートフルなゲーム
それが「ようじょあつめ」です!

公園に設置したオモチャで遊ぶようじょ達。
そんな微笑ましい光景をカメラに収め、コレクションしよう。

設置するオモチャに応じて、さまざまなようじょが登場します。
中にはあなたの想像を超えた、斬新なようじょも現れるかも…?

オモチャで楽しく遊ぶようじょたちのかわいいアニメーションにも注目です。

◆こんなひとにオススメ!
・癒されたい人
・かわいいものを集めたい人
・カメラが趣味の人
・辛い現実を忘れたい人
・こども好きな人

▼参考
value-pressプレスリリース(158384

(文:HideI)

全文を表示