お金がない男性とは結婚できない!? 女性が結婚相手に求める最低年収は……
マイナビウーマン

結婚相手に求める条件として、価値観や性格、外見など、さまざまなものがあると思います。中でも譲れないのが、収入面だという女性も多いのではないでしょうか。今回は女性のみなさんに、結婚相手に求める最低年収について、お話を聞いてみました。

Q.結婚相手に求める最低年収はいくらですか。

・1位 「300万円以上~400万円未満」……26.1%
・2位 「400万円以上~500万円未満」……20.1%
・3位 「500万円以上~600万円未満」……17.1%
・4位 「年収は気にしない」……14.6%
・5位 「200万円以上~300万円未満」……7.0%
・同率5位 「600万円以上~700万円未満」……7.0%
※7位以下省略

最低でも300万円から500万円を求める女性が、半数近くいらっしゃいました。みなさん、どのようなご意見だったのでしょう。

■1位 「300万円以上~400万円未満」

・「300万円以上400万円未満。あまり差があると価値観や生活感が合わないと思ったから」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「300万円以上400万円未満。持ち家がほしいのでローンが組めそうな金額だから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「300万円以上400万円未満。自分の年収は超えてほしいから」(24歳/その他/秘書・アシスタント職)

自分との年収に差がありすぎると、価値観や生活環境などへのちがいを感じてしまいそうですよね。生活をともにするなら、似たような環境の人が一番なのかもしれません。

■2位 「400万円以上~500万円未満」

・「400万円以上500万円未満。共働きなら普通に暮らせる収入になるし、万が一自分が働けなくなっても生活していけそうな金額だと思うので」(27歳/食品・飲料/技術職)

・「400万円以上500万円未満。自分と同水準か、それより少し高いくらいでいい。金銭感覚の近い人のほうが、生活しやすいと思う」(27歳/金融・証券/専門職)

・「400万円以上500万円未満。同世代であれば、年代的にそれくらいはもらっていてほしい」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

最低でも自分の収入と同じぐらいでなければ、嫌だという方も多いようです。将来、結婚して働けなくなったことを考えた場合、生活水準はなるべく落としたくないものですよね。

■3位 「500万円以上~600万円未満」

・「500万円以上600万円未満。一人でこの金額を稼げるなら、夫婦フルで共働きしなくても大丈夫だと思うから」(29歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「500万円以上600万円未満。子育てとか考えるとそれくらいはほしい。物価も税金も上がってるしね」(29歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「500万円以上600万円未満。自分より稼いでいて、その人の収入だけで生活できるくらいがいいため」(28歳/医薬品・化粧品/技術職)

自分より収入は上であってほしいと望む方も、少なくありません。結婚したあとの子育てを考えた場合、夫の収入だけで生活できる環境を整えておくほうが良いものです。

■4位 「年収は気にしない」

・「そこを条件にしてしまうと結婚できる気がしないので」(25歳/情報・IT/技術職)

・「高いほうがいいけれど、そこが全てではないから」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「年収よりもきちんと働いていたらそれだけでよい」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

結婚における相手の年収は、あまり気にしないという女性もいらっしゃいました。もちろん収入が高いにこしたことはないですが、こだわりすぎると結婚できないようにも思えるものです。

共働きが標準化されてきた現代では、女性が男性の望む年収は、それほど高い金額ではなくなってきました。もしものときは、自分の収入でやりくりすることを考えるほうが、現実的なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数200件(22歳~29歳の働く女性)

全文を表示