マイナビ学生の窓口

小さいころ、漫画やアニメのキャラを真似て遊ぶごっこ遊びをしたことがある人は多いのではないでしょうか。かっこいいヒーローやかわいいアイドルキャラになりきって遊ぶのはとても楽しくて盛り上がりますよね。その時期に流行っている漫画・アニメによってごっこ遊びも変わってきますが、今の大学生世代はどんな漫画・アニメのごっこ遊びをしていたのでしょうか? 現役大学生のみなさんに聞きました。


Q.小さいころ、よくごっこ遊びをした漫画・アニメのタイトルを教えて下さい。
1位 セーラームーン……40人(9.97%)
2位 仮面ライダー……19人(4.73%)
3位 ポケットモンスター……18人(4.48%)
4位 おジャ魔女どれみ……13人(3.24%)
同率4位 NARUTO……13人(3.24%)

回答が多岐に渡ったものの、栄えある第1位はセーラームーンに。原作は20年以上前に発表されましたが、現在もリメイクが放送されているすごい作品ですよね。学生がそれぞれの回答を選んだ理由を見ていきましょう。

●第1位 セーラームーン
・月にかわっておしおきよとか言っていた(20歳以下/大学1年/女性)
・変身ポーズをやってた(22歳/大学4年/女性)
・おもちゃと変身セットで遊んでいた(20歳以下/大学2年/女性)
・人形を使ってなりきってた(20歳以下/大学2年/女性)

女子の支持率がダントツのセーラームーン。主人公はセーラームーンですが、仲間たちもそれぞれ個性的な美少女でしたから、なりきって遊べるキャラもいたのではないでしょうか。人形もよく売れていましたね。

●第2位 仮面ライダー
・ライダーキックをして敵を倒す遊びをしていた(26歳/大学2年/男性)
・自分がショッカー役だった(22歳/大学2年/女性)
・武器を持って戦う(20歳以下/大学1年/男性)
・ぬいぐるみなどを相手に戦っていた(21歳/大学3年/男性)

ご長寿特撮の仮面ライダー。悪の組織と戦うヒーローといえばやはり仮面ライダーですよね。仮面ライダーになりきって必殺のライダーキックをお見舞いしたり、されたりした人もいるのではないでしょうか。

●第3位 ポケットモンスター
・フィギュアを使ってポケモンバトル(22歳/大学4年/男性)
・鳴き声を真似ていた(22歳/大学3年/女性)
・ポケモントレーナーになりきって架空の冒険をする(20歳以下/大学2年/女性)
・ポケモンを真似たり、技を出す動作をしたりした(22歳/短大・専門/男性)

大人気のゲーム、ポケットモンスター。アニメ化もされ国民的な人気になりました。登場キャラは数百種類。自分と相性のいいキャラも1匹はいたのではないでしょうか。今の小さい子には妖怪ウォッチも人気かもしれませんね。

●第4位 おジャ魔女どれみ、NARUTO
・おジャ魔女どれみ。棒を振り回していた(20歳以下/大学2年/女性)
・おジャ魔女どれみ。一人一人配役を決めて遊んでいた(22歳/大学4年/女性)
・NARUTO。キャラクターになりきる(20歳以下/大学3年/女性)
・NARUTO。螺旋丸の打ちあいをしていた(20歳以下/大学2年/女性)

セーラームーン終了後も戦う魔法少女の人気は健在。おジャ魔女どれみの主人公は小学生でしたから、ちょうど真似しやすい年齢だったかもしれませんね。一方、NARUTOは男子に人気かと思いきや、キャラになりきって技を繰り出す女子も。

●第5位 ウルトラマン
・家とかにみたてたものを壊していた(21歳/大学3年/女性)
・ウルトラマン役と怪獣役を決めて、プロレスのようなことをやっていた(22歳/大学4年/男性)
・怪獣になる(22歳/大学3年/男性)
・ウルトラマンの真似をして騒いでいた(20歳以下/大学1年/男性)

知らない人はいないと言ってもいいほどの人気を誇るウルトラマン。イケメン俳優の登竜門でもあり、お母さんにも人気ですよね。ごっこ遊びとしてはウルトラマンが喋れないのが難点ですが、楽しく戦った人は多いでしょう。

懐かしの漫画・アニメキャラをご紹介しました。とはいえ、選んだ作品が全体的に少し新しいところが学生らしいですよね。ごっこ遊びにも時代ごとに変遷があります。身近な子どもたちの様子を見ても面白いかもしれませんね。

(ファナティック)

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2015年1月12日~2016年1月19日
調査人数:大学生男女397人(男性194人、女性203人)

全文を表示