マイナビ学生の窓口
どんな街にも一つは見かける牛丼チェーン店ですが、早くて安くておいしいことで男性から圧倒的に支持を得ていますよね。反対に女性にとっては1人では少し入りづらいという側面も……。そこで今回は女子大生のみなさんに、牛丼屋に行ったことがあるかを聞いてみました。


Q.これまでに牛丼屋に行ったことはありますか?
・ある……71.5%
・ない……28.4%

牛丼屋デビューをしている女性は、7割以上いらっしゃいました。いまや国民食といっても過言ではないかもしれませんね。それでは、それぞれの理由を見ていきましょう。

<ある>

■安いから

・安いしおいしいし気軽に入れるから(21歳/大学4年生/女性)
・安くておいしいので時々彼氏と行っていた(22歳/大学4年生/女性)
・値段も安いし、速く食べられるし、そこそこおいしいから(22歳/大学4年生/女性)

牛丼は何よりも、その価格の安さが魅力的ですよね。お金がないときに食べられるご馳走で、学生の強い味方でもあります。

■手軽に食べられるから

・手軽に食べられるので一人で行った(21歳/大学4年生/女性)
・おなかが空いていてパッと安く手軽に済ませたかったから(22歳/短大・専門学校生/女性)
・家族で手軽に夕飯を済ませるため(20歳/大学2年生/女性)

牛丼はお腹がすいたときに、気軽に食べられる和食のファストフードともいえますよね。食事を作る時間がない場合など、一人でも家族でも気軽に食べに行けることが魅力なのかも。

<ない>

■入る勇気がない

・一人では入りにくい(21歳/大学3年生/女性)
・一人で入る勇気がない(24歳/大学3年生/女性)
・男の人しかいなくて躊躇してしまうから(21歳/大学2年生/女性)

気軽に食べることができる牛丼ですが、やはりお店の中の男性率は高いもの。さすがに女性一人では入る勇気がなくて、食べたことがないという方もいるみたいですね。

■機会がない

・行ってみたいとは思うけど、なかなか機会がない(19歳/大学1年生/女性)
・興味はあるけれど、行く機会がなかったから(24歳/大学4年生/女性)
・入る機会がなかっただけ(21歳/大学2年生/女性)

女性が集まるとついカフェやレストランでのランチに出かけてしまうため、牛丼屋に行く機会はなかなか訪れません。行ってみたいとは思うけれど、きっかけがないと難しいかもしれません。

牛丼やラーメン屋さんというと、女性が一人では入りにくいイメージがあるものです。しかし最近では女性が入りやすいように、店内を明るくしたりインテリアにこだわったりしているお店も多くなってきました。一度入ってみると、意外にリピーターになるかもしれませんね。

(ファナティック)

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年2月16日~2016年2月29日
調査人数:大学生男女401人(男性0人、女性401人)

全文を表示