【不気味すぎ】世界で最も黒い物質がついにスプレー化!なんでも暗黒にいざなうぞ
秒刊SUNDAY



世界一黒い物質というものがありまして、光を99.8%吸収するのだということです。つまり反射をしないだけでなく、物体の凹凸すら確認することができないというまさに異世界への入り口のような物体となるわけですが、それがついにスプレーになったとのことです。つまりそれさえあれば身を隠すのに役立つわけです。

これは黒い加工処理をしているわけではありません。これが物体なのです。世界一黒いスプレーは「ベンタブラックS-VIS」というもので、99.8%の光を吸収。その結果その陰影がわからず、ただただ黒い状態となってしまっている。ベンタブラックはカーボンナノチューブから作られており、ハッブル望遠鏡で使用される超黒色塗料の1/17というとんでもない黒さを誇っている。



今回スプレー化に成功したことで、商用としても可能性が広がり、カメラや車などの部品に使えることが期待される。

まあ、実用的にはそれが一番なのでしょうけど、興味本位でわれわれ一般庶民にもカーマとかで「世界一黒いスプレー」ということで販売してほしいですね。

色々試せそうですが、人に使うなどの目的はダメだということです。



https://youtu.be/-f-6eIZMI3E

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3493575/That-s-NOT-hole-picture-World-s-blackest-material-developed-spray-paint.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

全文を表示