「第22回 東京ガールズコレクション2016 SPRING/SUMMER」に出演した乃木坂46生駒里奈(C)モデルプレス
モデルプレス

【乃木坂46・生駒里奈/モデルプレス=3月19日】乃木坂46の生駒里奈が19日、東京・国立代々木競技場第一体育館で開催中のファッションフェスタ「第22回 東京ガールズコレクション2016 SPRING/SUMMER」(以下TGC)に出演した。

【さらに写真を見る】乃木坂46生駒里奈、TGC初ランウェイ “タッキースタイル”披露

「ANNA SUI」ステージのトリにシークレットゲストとして登場。モノトーンのガーリーなワンピース、ダークリップに目が惹かれる今季トレンドの“タッキースタイル”を披露。

そうそうたるモデルの後に続きステージを締めくくり2016年春夏ビジュアルモデルとして、普段のアイドルの顔とは全く異なるオーラを放っていた。

同ステージは今回のTGCのトレンドキーワードでもある“タキジョ”(タッキー×女子)なコレクションを展開。生駒は同ブランドのアジア圏ビジュアルモデルを務めている。

◆テーマは“PARTY”

「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8月から年2回開催されるファッションフェスタ「TGC」。今回で22回目を迎えた「TGC2016 S/S」は、テーマの「PARTY」を様々な視点から表現すべく総勢約100名の日本を代表する人気モデルが出演し、「ファッションショー×音楽」「ファッションショー×マジック」「ファッションショー×ダンサー」「アーティスト×芸人」など、数々のジャンルでコラボレーション。それぞれのスペシャリスト達が多種多様な「PARTY」で魅了し、約30,000人を動員する。(modelpress編集部)

全文を表示