マイナビ学生の窓口

アニメ・漫画にはたびたび委員長キャラが登場します。国民的アニメ『ちびまる子ちゃん』では丸尾君が学級委員ですね。今回は、他の「アニメ・漫画にも登場する委員長・委員キャラ」をピックアップしてご紹介します。委員長・委員キャラはけっこういるもので……。

●若瀬いずみ(らき☆すた)

若瀬いずみは、メインキャラ・泉こなたの従妹である小早川ゆたかと同じクラスです。しっかり者で周りから慕われている学級委員長ですが、実はオタクです。そのことを周囲にバレないように生活していますが、こっそりコミケに参加するなどしています。

●青木れいか(スマイルプリキュア!)

青木れいかは本作の主人公の一人です。七色ヶ丘中学校に通う女の子で、2年2組のクラス委員長をしています。心優しい性格で勉強もできて男子からモテモテ。また彼女は、水と氷の能力を持つプリキュアに変身ができます。必殺技は「プリキュア・ビューティブリザードアロー」です。

●雪広あやか(魔法先生ネギま!)

メインキャラの神楽坂明日菜と絡みの多い雪広あやか。彼女はクラス委員長です。あやかの父は財閥の長で家は大金持ち。彼女は典型的な良いとこのお嬢様なのです。文武両道で、テストの成績は学年4位と優秀。スポーツでは合気柔術などの武芸も得意としています。

●一条さん(ぱにぽに)

一条さんは、主人公・レベッカ宮本が着任した桃月学園1年C組の生徒です。彼女はクラス委員長ですが、相当な変わり者で周囲から不思議がられています。例えば、眼鏡を掛けている人は頭がいいと考えており、眼鏡の人物を追い回して研究したりしています。

●北村祐作(とらドラ!)

北村祐作は主人公・高須竜児の親友で、クラスも同じ2年C組です。北村はクラス委員長であり、生徒会副会長でもあります。目つきが悪く周囲から恐れられている竜児の良き理解者で、彼をいつも見守っています。

●コウサカ・チナ(ガンダムビルドファイターズ)

コウサカ・チナは、私立聖鳳学園の中等部1年生。主人公のイオリ・セイと同級生の女の子で、クラス委員を務めています。美術部の彼女は、美術の時間にデッサンを褒められていたセイに興味を抱き、彼の好きなガンプラのことも理解しようとしています。

●倉永梢(ヨスガノソラ)

倉永梢は、クラスの学級委員長です。そのため皆に「委員長」と呼ばれています。彼女は責任感が強く真面目な性格で、面倒見がとても良い女の子です。ずっと田舎暮らしをしているので、都会的なものに強い憧れを持っています。

●古手川唯(To LOVEる)

主人公・結城梨斗(ゆうきりと)と2年のとき同じクラスになった古手川唯。彼女は風紀委員をやっています。気が強くツンデレな性格です。主人公たちがだらしない行動を取っていると、すぐに取り締まりたがります。

●沢井麻耶(D.C.II~ダ・カーポII~)

沢井麻耶は、主人公・桜内義之(さくらいよしゆき)のクラスメートです。学級委員長なので、クラスのみんなからは「委員長」と呼ばれています。彼女は度の強そうな眼鏡を掛けているのですが、外せば意外とかわいいのではないか?とうわさされています。

●瀬川泉(ハヤテのごとく!)

瀬川泉は、主人公・綾崎ハヤテと同じクラスの女の子。学級委員長です。彼女は大手電気メーカーの社長令嬢で、大豪邸に住んでいます。しかしよほどのことでは落第しないエスカレーター式の学校で落第しそうになるほどのおばかちゃんです。

●丹生谷森夏(中二病でも恋がしたい!)

丹生谷森夏(にぶたにしんか)は、主人公・富樫勇太と同じクラスで委員長を務めています。容姿端麗で男子にモテモテ。クラスのマドンナです。森夏は、優等生っぽく振る舞い猫をかぶっているのですが、実は元中二病患者で誰にも言えない秘密の過去があるのです。

●雲雀恭弥(家庭教師ヒットマンREBORN!)

雲雀恭弥(ひばりきょうや)は、主人公・沢田綱吉が通う並盛中学校の風紀委員長兼不良です。学校指定のブレザーではなく学ランを着ており、左腕には風紀と書かれた腕章を着けています。 一匹狼の性格で、気に入らない奴は私物のトンファーでめった打ちにします。

●洞木ヒカリ(新世紀エヴァンゲリオン)

洞木ヒカリ(ほらきひかり)は、第3新東京市立第壱中学校に通う女の子です。主人公の碇シンジと同じ2年A組の学級委員長です。同じクラスの鈴原トウジに何かと突っかかることが多いのですが、実は彼に好意を抱いています。

●藤林椋(CLANNAD)

藤林椋はクラス委員長をやっています。主人公の岡崎朋也とは同じクラスです。彼女は料理・スポーツが苦手。おとなしい性格をしていて趣味も占いとインドアなもの。タロット占いでは高い的中率を誇ります。

●美坂香里(Kanon)

美坂香里は、主人公・相沢祐一のクラスメートです。学級委員長の彼女は学年一の秀才。周りの友人にボケ役が多いので、いつも突っ込み役に回ります。香里は、クールでしっかりとした性格の女の子です。

●南みれぃ(プリパラ)

南みれぃは、パプリカ学園中学部に通う中学1年生。1年生にして学園の風紀委員長を務めています。主人公・真中らぁらのことを、校則違反の常習犯として100回以上も取り締まるなど容赦のない性格にも見えますが、実は猫をかぶったキャラです。

●諸星あたる(うる星やつら)

主人公の諸星あたるはクラス委員長です。しかし本人に委員長としての自覚はありません。授業中にエロ本を読んだり、早弁をしたり、ビールを隠し持っていたりと、不真面目なことこの上ありません。

●桜木ゆかり(Another)

桜木ゆかりは夜見山北中学に通う女の子で、クラス委員を務めています。主人公の榊原恒一はクラスメートです。銀縁眼鏡がトレードマークで真面目な性格をしていますが、穏やかな性格と物腰の柔らかさが受け、クラスの男子からモテています。

●小牧愛佳(ToHeart2)

主人公・河野貴明と同じクラスの小牧愛佳(こまきまなか)。彼女はクラスの副委員長を務めています。しかし、委員長の仕事を彼女がやっているので、みんなから「委員長(いいんちょ)」と呼ばれています。

●臼井影郎(さよなら絶望先生)

臼井影郎は、主人公の糸色望(いとしきのぞむ)が担当する2年へ組の生徒です。臼井は2年へ組のクラス委員長なのですが、存在感が薄く担任にすら存在を忘れられるほど。さらに頭髪も薄く、連載が進むにつれてだんだんと髪の毛がなくなっていきます。

アニメ・漫画の委員長・委員キャラを挙げてみましたが、圧倒的に女性のキャラが多いようです。その方が視聴者や読者が作品の世界観に入っていきやすいのかもしれませんね。

(吉田ハンチング@dcp)

全文を表示