ナリナリドットコム

ビーズは4月8日から、女装に興味があるものの、なかなか最初の一歩が踏み出せない男性を応援するセーラー服型の男性用ルームウェア「ボクセラ」の春服バージョンを発売する。価格は8,200円(税別)。

「ボクセラ」は、男性が着用することを徹底的に考慮したセーラー服型のルームウェア。 男性服をベースにサイジングし、腕まわりや胸まわりの幅に余裕を持たせている。 あえて制服のようなツーピースではなくワンピース構造にすることで、ウエスト周りも開放的になっているのが特長。男性でも履きやすいゆったりした靴下付きで、憧れの「絶対領域(スカートの裾とソックスの間の太もも)」も体感できる。

2015年10月に“冬服”が発売された際には、発売2日で想定していた半年分の在庫がなくなり、完売したほどの大反響。今回は「冬だけでなく通年着たい」との声に応え、満を持して春秋版を投入することになった。

「ボクセラ春」では、一年を通して、かつルームウェアとして快適に着られるよう、スウェット素材を採用。冬服の素材では再現が難しかったスカートのプリーツを備え、幅や形にもこだわった。 スカーフは結んだことがない人でも簡単に留められるよう構造を改良。また、さらなるリアリティを追求すべく、学園の校章を模したロゴを胸元に付与し、ハイソックスを標準装備するなど、妥協のない仕上がりとなっている。
全文を表示