「痛バルーンドレス」新作コレクションファッションショー
イベニア

「痛バルーン」。それは、ニッチな(痛い)モチーフや2次元キャラクターを、風船で制作するもの。

痛バルーンアーティスト・ももさんは、2015年4月幕張メッセで開催された、「ニコニコ超会議 2015」にて、『初音ミク』の巨大痛バルーンアーチなどで会場の装飾をしました。

さらに、サンリオピューロランドでのファッションショー、スターウォーズ映画公開記念イベントにてR2D2 ドレスを出品、SEGAのオンラインゲーム PSO2 のファン感謝祭では、作中キャラクターを模したドレスにてコスプレショーに出演。

また、中田ヤスタカ氏主宰の「TAKENOKO!!!」にて、きゃりーぱみゅぱみゅ氏の衣装を模したドレスでオープニングを飾るなど、オタクから kawaii 文化まで、さまざまなジャパンポップカルチャーを風船で表現しています。

そんなももさんが、2016年4月3日(日)にラフォーレミュージアム原宿で開催される、日本のアニメ・コスプレ・カワイイなどの流行トレンドを海外に発信するイベント「GIRLS FESTA 原宿」に登場。「痛バルーンドレス」新作コレクションファッションショーを開催します

コレクションのテーマは「日本一×kawaii」。日本の昔話「桃太郎」をモチーフに、日本文化とkawaiiを風船で融合させています。

モデルには、日本文化を世界に発信するアイドル「サムライ×オトメ」、かわいい雑貨を制作する作家「瀬戸千明」を起用。

桃太郎、イヌ、サル、キジをイメージした、計4着のコレクションがランウェイに登場し、Kawaiiの聖地原宿で一風変わったファッションショーが行われます。

キジが「弓引き」、サルが「猿回し」、イヌが「火消装束」など伝統的な衣装をモチーフにしつつも、かなりポップでキュート、斬新なデザイン! 痛バルーンが日本を代表するポップカルチャーになる日も近いかもしれません。


(2016年3月24日時点の情報)

全文を表示