DECO*27 名曲「弱虫モンブラン」の小説化決定 新作アルバム発売も
Billboard JAPAN

 メジャーとネットシーンの垣根を越えて活躍している音楽プロデューサー DECO*27(デコ・ニーナ)による名曲「弱虫モンブラン」の、小説化が決定した。

 「弱虫モンブラン」は、DECO*27がボーカロイド GUMI(Megpoid / 読み:メグッポイド)を起用した人気楽曲で、akka(アッカ)がミュージックビデオを制作。2010年にニコニコ動画でPVを発表後、わずか5か月弱で100万再生を突破し、2016年3月現在までに約420万再生を記録している、10代の若者を中心に聴き継がれているネット時代が生み出した名曲だ。

 小説化にあたり、本楽曲を『放送禁止。』シリーズや『恋衣神社で待ちあわせ』シリーズで知られる小説家 櫻川さなぎがノベライズ、切なさ溢れる青春ストーリーに仕上がっている。

 さらに、DECO*27は、ユーマ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:弘石雅和)より、今年2016年秋に約2年半ぶりとなるニューアルバムをリリースする。本アルバムには、1月にニコニコ動画で発表され、すでに100万再生を突破している大人気曲「ゴーストルール」をはじめとする多数の新曲が収録される予定だ。


◎小説『弱虫モンブラン』上巻 概要
2016/3/26 RELEASE
原曲:DECO*27
著:櫻川さなぎ
イラスト:akka
監修:株式会社インターネット
仕様:B6判 / 260ページ
定価:900円+税
ISBN:978-4-04-865829-4
発行:株式会社KADOKAWA
プロデュース:アスキー・メディアワークス
<あらすじ>
高1のつぐみは事故により、ひと夏の記憶を失ってしまう。
"あの人"への恋心とともに――。
夕焼け色の眼鏡男子と出会った始業式、合宿練習に明け暮れたGW……。
そんな時、「つぐみには大切な人がいたんだよ」と親友の真帆に告げられ、
心は大きく揺さぶられる。その相手とは……?
なくした記憶と本当の「好き」を探し出す、甘く切ない青春ストーリー。   
※下巻:5月27日発売予定

全文を表示