バズプラス Buzz Plus

日本のみならず、世界中の人たちが利用しているコミュニケーションサービスといえば「LINE」(LINE株式会社)である。チャットだけでなく通話もできる素晴らしいアプリだが、今回さらにパワーアップ! 現金の送金が手軽にできるようになったのだ!

・クレジットカードのように使用できる
LINEは最新のアップデートで「LINE Pay」というサービスに対応。この「LINE Pay」は自分のLINEアカウントをクレジットカードのように使用できるサービスで、あらかじめ入金しておいた分だけ、買い物や送金に使用できる。つまりデビットカードのような存在である。

・カードは審査も特になく発行
残高や入出金は、すべてLINEで管理することが可能。リアルな店舗で買い物をするときは、「LINE Pay」の登録後に郵送で送られてくるカードを使用する。そのカードは、クレジットカード会社のJCBと組んで作ったもので、まさにクレジットカードのように使用可能。ただしクレジットカードではないので、収入審査も特になく発行できる。

・欲しい金額を友達に提示できる
何より面白いのが、LINEメッセージで友達や恋人、家族に送金することができる点だ。友達から物を買ったり、借りたお金を返したり、いろんな用途で利用できる。ユニークなのが、現金をおねだりできる点だ。「お金がなくて死にそう!」とか「仕送りが遅れてて飯が食えない! カーちゃん助けて!!」などのメッセージを添えて、欲しい金額を友達に提示できるのである。

・革命的なサービス
もちろん、セキュリティや個人情報管理などもしっかりしているので安心だ。「LINE Pay」は単なるデビットカードのパワーアップ版ではない。LINEという最強のコミュニケーションツールの魅力を最大限に引き出し、今までにないサービスを体感させてくれる革命的なサービスといえよう。

・残高を増やすのは簡単
ちなみに、「LINE Pay」にはコンビニや銀行、クレジットカードから入金が可能である。とても便利だが、くれぐれもキャバクラ嬢におねだりされて高額な送金はしないように!! ……と言いたいところだが、いるんだろうなあ(笑)。

「LINE Pay」と同時に発表された新サービス「LINEモバイル」にも注目したいところだ。

https://youtu.be/SxoHrSI9wJk

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz Plus http://buzz-plus.com/article/2016/03/26/line-pay/

LINE

全文を表示