ガジェット通信

昨年2015年秋にロンドン・パリを訪れた際の海外出張費があまりに高額だったということで、現在批判を受けている東京都の舛添要一知事。「保育園落ちた日本死ね!!!」(http://anond.hatelabo.jp/20160215171759)という匿名ブログが話題になるなど深刻な保育所不足が叫ばれる中で、都知事は韓国人学校増設のために都有地を韓国政府に貸し出す方針を表明、こちらも都には多くの批判が寄せられているという。

3月27日には、『ZAKZAK』に

韓国政府に都有地「貸し出し」 片山さつき氏が元夫・舛添知事に異議「政策順序が違う」
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160327/plt1603270830001-n1.htm
という記事が掲載された。自民党の片山さつき参院議員が、元夫である舛添都知事の方針に異議を唱えているという内容のもの。

一方で、「保育園落ちた日本死ね!!!」のエントリーを書いた"保育園落ちた人"(@hoikuenochita)にはこの件に関してさまざまな意見が寄せられているようで、本人は『Twitter』にて3月25日に

「この待機児童という問題はどんな思想であろうとどこの政党だからと関係はありません。何度も言ってる事ですが未だに人にレッテルを貼り付け攻撃的な言葉で 何かを言ってくる方が多々いらっしゃいますが、私はそういう方々と対話をする気はありません。嫌韓の感情と保育園を結びつけるのはやめて下さい。」

「各々がどんな思想であろうがその人の自由だと思いますがそれを人に押し付けたり何かを強要する様な事はやめて下さい。

差別的感情を満たす為の材料として保育園や待機児童を絡めないで下さい。

以上です。

では皆様今日も良い一日を。」

とツイート、話題となっていた。

また、ネット上では、3月19日より

舛添要一、日本人の保育所より韓国人学校を優先 - 投票/アンケート
http://blog.with2.net/vote/v/?m=va&id=161470[リンク]
というアンケートが実施されている。

こちらは、3月28日17:30の時点で

1:許せない 17329件(98.7%)

2:許せる 230件(1.3%)

と、かなり圧倒的な結果となっている状況である。

※画像は『人気ブログランキング』のサイトより引用

-ガジェット通信は賢く情報を活用する読者のため「ネット上の議論、ネットカルチャー、デジタルガジェット情報、ライフスタイル提案、時事ニュース」等を提供するニュースサイトです。ガジェット通信
全文を表示