ニコニコニュース(オリジナル)

 原子力安全委員会(班目春樹委員長)は2012年3月23日午後に臨時会議を開き、関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)のストレステスト(耐性評価)の1次評価結果を「妥当」とした経産省原子力安全・保安院の審査書を了承した。会議では、原発再稼働に大声で抗議していた一部の傍聴人が、机を飛び越え、班目委員長に詰め寄ろうとする一幕もあった。この模様の一部始終は、ニコニコ生放送で中継された。

 「再稼働にお墨付きを与えてしまう」「こんな会議は中止してください」――。会議が始まる前から、原発の再稼働に反対する数人の傍聴人が「原子力?さようなら」などと書かれた紙を掲げ、抗議の声を上げた。一方、班目委員長はこれら「外野の声」に反応することなく、会議を開始。淡々と文章を読み上げていった。

 会議が始まってまもなく、大飯原発3、4号機のストレステストの1次評価結果を「妥当」とした原子力安全・保安院の審査書を了承する内容がまとめられると、傍聴席の一番前で怒号を上げて抗議をしていた男性が立ち上がり、傍聴席を仕切っていた机を踏み越え、会議に乱入した。

 男性は班目委員長に詰め寄ろうとしたが、数名の職員によって制止された。この間に、班目委員長や委員らは会議室から退出し、会議は約5分で終了した。しかし、男性らは、なおも「班目、出て来い」と大声を上げ続け、退室した委員に会わせるよう職員に詰め寄るなど、場内は一時騒然となった。この模様を見ていた視聴者からは、驚きを示すコメントが多く寄せられていた。

◇関連サイト
・[ニコニコ動画]怒号が飛び交った「原子力安全委員会・臨時会議」(一部)
http://www.nicovideo.jp/watch/1332490582
・[ニコニコ生放送]怒号が飛び交った「原子力安全委員会・臨時会議」(全編) - 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv86398494?po=news&ref=news#05:15

(山下真史)

全文を表示