ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

8月18日に放送されたNHKのニュース7にて貧困の現状を訴える特集が行われた。特集内容は高校生のうららさんという方の貧困状況をピックアップしており、家計を支える母親と2人暮らし。クーラーも無く保冷剤を首に巻いて暑さを凌いでいる。
またパソコンを買う余裕が無く、1000円のキーボードを買って貰い練習していたという。

・不自然と指摘

これを見ていたネットユーザーがキーボードだけで練習とか意味が分からないと指摘。更に部屋が貧困層にしては物がありすぎることや、高価な画材まであることが発覚。
これによりNHKのヤラセ疑惑が浮上した。しかしここまではあくまで疑惑の段階で、確証ではなかった。

・該当女子高生のTwitterが発覚

翌日(19日)になり該当女子高生のTwitterが発覚。それにはワンピースの映画を見に行っていることだけでなく、5回も見ていることもツイートされている。
そのツイート内容は「新宿バルト9大ヒット御礼舞台挨拶行ってきました!GOLDを観るのは5回目でしたが何回観ても最高です!!!」と書かれており、キーボードだけしか買えない貧困層とはかけ離れている。

そのほかにも戦利品としてグッズを購入するツイートやジャンプショップで「宝物の山で散財しまくり」というツイートまで発覚。

このTwitterがテレビに出演している女子高生と一致する切っ掛けとなったのはワンピースに登場するルフィのイラストである。7月22日にそのツイートがあり、テレビに映ったイラストと全く同じ物がTwitterにも投稿されている。

また一部のツイートはパソコンから投稿されており、放送での「パソコンを持っていない」というのも疑わしくなっている。そもそもどうやって絵をスキャンして取り込んだのかも疑問である。

NHKが無理に貧困層を創作したのか、元々そんなに裕福じゃない子を更に貧困に描いたのかは不明であるが、本当の貧困層が見たら激怒しそうである。

該当女子高生はTwitterの過去の投稿を全て削除している。

全ての画像はこちらからご覧ください