うなぎの生産量は日本のなかでも世界一!

鹿児島県の最東部、大隈半島に位置する志布志市のふるさと納税PR動画が、色々な意味で話題になっている。

「養って。」

そんな強烈なワードと共に始まる2分の動画。

地元の名産品とカワイイ女の子という組み合わせに、学校のプールやスクール水着などを添えた、どこか懐かしさを感じる作りとなっている。

粘液のせいでペットボトルがつかめないシーンなどは、実際に漁業に携わっている街の人ならではの視点だろう。

しかし、この擬人化されたうなぎ少女が最終的には食べられるという映像の流れが一部で賛否両論を呼んでいるようだ。

このコマーシャルの構成はカニバリズムの暗喩になってしまっている。また「養って」というキャッチフレーズが男尊女卑的であるなど・・・。もちろん良いCMであるという声も挙がっている

狙ったか否かはともかく、議論を引き起こしてしまったこの動画。あなたの見解はどちらだろうか?

■Twitter上の反応

志布志市のPRは、養って、の部分に若干の違和感を覚えるけれど、それ以外は問題ないかと思う。恐らく話題になる前提で市も作ったっぽいし。 #クロス

— emoemo (@emeraldsnap) 2016年9月25日


志布志の「うな子」は、人間がナニかを食うと云う事に伴なう業を可視化してくれたとは思うが、誰得なんだよ、これ??

— 長 高弘 (@ChouIsamu) 2016年9月24日


今年度最高の恐怖動画になる可能性大の「うな子」CM。 pic.twitter.com/x4xQsdunPn

— たにー・けい (@tan_keikei) 2016年9月24日


↓まず、これどう見ても人肉食を連想させると思うんだが…前のブレンディのやつもそうだけど、ホラーやブラックコメディでもないのになぜ食人みたいなCMを普通に作るの?https://t.co/803DoAyRG7

— saebou (@Cristoforou) 2016年9月23日


わしらの数百歩前を進んどるわ・・・
志布志市さん、今回も勉強させていただきました https://t.co/3n8f9G0qJW

— 今井 秀敏 (@pide0412) 2016年9月21日

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(志布志市ふるさと納税推進室)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

「養って。」うなぎを少女化した自治体PR動画に賛否…