してやったり? - リチャード・ハモンド - Danny Martindale / WireImage / Getty Images
シネマトゥデイ

 Amazonプライム・ビデオで配信中の自動車番組「グランド・ツアー」に出演しているリチャード・ハモンドが、番組内で差別的な発言をし、非難を受けていると The Hollywood Reporter などが報じた。

【写真】「グランド・ツアー」

 同番組はBBCの人気番組「トップギア」を辞めたジェレミー・クラークソン、リチャード、ジェームズ・メイの3人組が新たに立ち上げたもの。昨年12月23日に配信されたエピソードで3人が車について議論をしていた際、ジェレミーは「この淡い革のインテリアだと、こぼすのが怖くて『マグナム』のアイス(ダークチョコレートがかかったアイスバー)を食べられない」とコメント。すると、リチャードは「僕はアイスクリームを食べないから平気。ストレートだからね」と言ったのだ。ジェレミーが「アイスクリームを食べる子供はみんな同性愛者なのか?」と聞くと、「別に悪いとは言っていないよ。ただ、大人の男がアイスクリームを食べるのは、どっちかというとアッチだろう」と続けた。

 これに対しTwitterなどで批判が集中。「僕は長年アイスクリームを食べ続けているがストレートだ。何が間違っているのか教えてほしい」「大人の男がアイスクリームを食べるとゲイ? 大人の男が車に入れ込んでいる方が変でしょう」「いつの時代だと思っているの?」などのツイートが見られた。

 一方、何でも侮辱するのは「トップギア」からの伝統で、それが問題視されてメディアに取り上げられれば宣伝になるのを3人はわかっているとの見方もあるよう。「ただのジョークだ」「ユーモアだってことくらいわかれよ」「なんにでもカリカリするな」などの反論も見られた。(澤田理沙)

全文を表示