「闘魂注入!閃光マラソン」より
GirlsNews

映画をモチーフにした劇場型ユニット「閃光ロードショー」が10日、2月に開催する6thワンマンライブ「閃とヒカリの神隠し」のソールドアウトを祈願し、事務所のある渋谷から、会場となる初台までをメンバー全員で走りきる「闘魂注入!閃光マラソン」を開催した。

スタート前はやる気にみなぎるメンバーだったが、初の試みに次第に表情に曇りが見え始める。途中、メンバーは互いに声を掛け合いながら、渋谷から初台までの距離を走りきった。ゴール地点では情報を聞いたファンが集まり、無事ゴールしたメンバーを祝福。

メンバーの若林萌々さんは「最初は無謀な挑戦だと思ったんですけど、メンバー全員で励まし合いながら達成することが出来て、結束も強くなったと思います。応援してくれたファンの皆さんにも感謝しかありません!」と、無事ゴールできた達成感について語った。

閃光ロードショーの6thワンマンライブ「閃とヒカリの神隠し」は2月12日(日)に初台The DOORSにて開催予定。メンバーの「クレオ・ココナ」こと山本瑚々南さんは同ライブでのグループ卒業を発表しており、現体制が見られるラストの公演となる。

全文を表示