大人数で居酒屋を訪れ焼き鳥を頼んだ時、全員が均等に食べられるように、串から外して食べるという方法があります。しかし近年、それが店に対して失礼ではないかと賛否両論の意見で分かれることも。果たしてこの行為は是か非か、社会人の声を聞いてみました。

あなたのコミュ力はどれくらい? お仕事コミュニケーション能力診断

■食べる前に焼き鳥を串から外すのはありですか? なしですか ?

あり 125人(56.8%)
なし 95人(43.2%)

■そう思う理由を教えてください
●あり

・食べ方は、人それぞれでいいと思う(男性/46歳/学校・教育関連)
・その方が食べやすいから(女性/27歳/アパレル・繊維)
・作法的にはダメなのかもしれないが、何より食べやすいので(男性/38歳/自動車関連)
・串の一番下は、喉にさわって食べづらい(男性/50歳以上/小売店)
・かぶりつくのは女の子として抵抗あるから(女性/27歳/その他)
・みんなで食べるときは、そうした方が行き渡るから(女性/33歳/食品・飲料)
・食べやすいし、きれいに食べられるのならいいと思う(女性/33歳/学校・教育関連)
・女子会やデートの時の、気心知れた仲間ならシェアして食べたいから(女性/47歳/食品・飲料)

●なし


・焼き鳥ではなくなってしまう(男性/37歳/運輸・倉庫)
・串から外したら、焼き鳥ではなく鶏肉の塊、(男性/34歳/団体・公益法人・官公庁)
・食べ方が汚く見えるから(男性/37歳/情報・IT)
・串から食べなきゃ焼き鳥ではない! (女性/25歳/小売店)
・そのまま食べられるように、串に刺さっているから(女性/22歳/学生)
・串から食べるもの、ほぐすのは邪道(男性/25歳/学生)
・見た目が悪いと思うから(男性/40歳/商社・卸)
・そのまま食べる方が絶対においしいから(男性/34歳/学校・教育関連)

焼鳥を串からほぐすのはあり、という意見の方がやや多かったようです。シェアしたほうがきれいに食べられるなど、女性目線の考え方が印象的でした。全体的に、どちらにも熱い理由が書かれており、焼鳥に対するこだわりを大いに感じられるアンケート結果でしたね。

いかがでしたか? 世間でもたびたび話題になる焼き鳥の取り分け方ですが、アンケートでもその一端が垣間見えたものとなりました。料理の食べ方は人それぞれですが、最低限のマナーは守って、楽しく食事をしたいものですね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年12月
調査人数:社会人男女180人(男性123人、女性57人)