どんな言葉を使うか大切にしたいです(写真は2012年撮影)
シネマトゥデイ

 俳優としても活躍するお笑い芸人の藤井隆が11日、Twitterで「殺すぞ」と脅迫されたことを公式アカウントで明かし、その対応に称賛の声が集まっている。

藤井隆Twitterアカウント

 この日、藤井は「公式とさせて頂いてる場で余計な事をつぶやくつもりも無いので最初で最後にします」と切り出すと、「殺すぞ なんて一文を親や家族がそばにいる時に目にする悔しさ。スルーが良しだそうですが、そんな品のない言葉に私は慣れるつもりもないです」と毅然と対応。「充分こちらは嫌な気分になっておりますので大成功なさってるんですね」と皮肉を込めた。

 さらに「本来、楽しいはずのものを楽しめなくなるなんて私の本意では無いので。下品な言葉に心を支配される必要も無いので。ツイッターが嫌いにならないように、努めて軽くあしらいます」とし、最後は「今夜は大変失礼しました」とファンを気遣った。

 誰かの心無い言葉を見かけることも少なくないこの時代。ファンからは「藤井さんの言葉選びにいつも感心させられております」「この伝え方。藤井さんらしくてすごく好きです」「藤井さんかっこいい!これみて好きになりました!」など反響が寄せられている。(編集部・中山雄一朗)

全文を表示