ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
・パチンコ店の店長のLINEがが流出
・サクラを使い不正していたことが判明
・店名、店長の名前も特定

パチンコ店の店長がサクラを雇い不正をしているというやりとりのLINEが流出し問題となっている。

そのLINEのやりとりは女性との会話で「なぜサクラを雇われているんですか?」という質問に対して「遊ぶ金が欲しいからです^_^」と認めるような発言をしている。

お金の使い道は「飲みと遊び」としており、またお店の場所は大阪市鶴見区のパチンコ店だという。

LINEでは「会うまで店は教えれません!」としているが、店長が自ら送った写真と店舗の写真、そしてネット上で即座に鶴見区横堤3-10-23にあるB店と特定された。また店舗の写真から店長の名前も特定。

この女性は晒す気で店長に近づき情報を引き出したようだが、元々情報を掴んでいたのだろうか。

またサクラには高設定台を打たせ儲けの一部を店長の懐に入れるなどもしていたようだ。