写真はTwitterより
デイリーニュースオンライン

 人気声優同士の熱愛が発覚した。新海誠監督の大ヒット映画『君の名は。』にも出演し、2015年には武道館での単独ライブを成功させた人気声優の花澤香菜(28)と、映画『ハリーポッター』シリーズの主人公の日本語吹き替えの声優を担当した小野賢章(27)の交際を、『文春砲LIVE』がスクープしたのだ。

「『週刊文春』(文藝春秋)の記者がネット配信向けにネタを仕込む『文春砲LIVE』で暴露されました。どうやら2人は相当親密のようですね」

 と語るのは週刊誌記者だ。

「同棲している可能性もあり、港区の高級マンションに出入りするときも慣れた様子だったそうです。事務所も認めていることから、非常に良い関係にも思えます」

■アイドルと声優の違いとは

 同じ芸能にまつわる仕事でも、声優とアイドルとでは決定的な違いがあるようだ。

「給料に大きな違いがあると思いますね。スクープのためにアイドルを追っていますが、一部を除いては、そこまで高級なマンションに住んでることもなく、庶民的なお店でご飯も食べています。しかし一方で声優は事務所との取り分がアイドルと違い多くて、半分もらうこともあるみたい。また、恋愛禁止というルールもないですから、そう考えるとアイドルという職業は大変に思えます」(前出・週刊誌記者)

 人気声優同士の熱愛、ファンからは祝福の声が上がる一方で、非難する声も上がっている。お互い年齢を考えても結婚ということがあるかもしれないが、ここは暖かく見守るべきではないだろうか。今後の二人から目が離せない。

文・海保真一(かいほ・しんいち)※1967年秋田県生まれ。大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。
全文を表示