マイナビ学生の窓口

男子は女子に「こうあってほしい」という幻想を抱いてしまうものです。女子からしたら、場合によっては現実と乖離し過ぎてて「いやいやないから!」とツッコみたくなることもありますよね。そこで今回、「それは間違ってるよ!」と男子に言いたい女子についてのイメージについて、女子大生のみなさんに聞いてみました。



■「それ間違ってます!」と男子に言いたい女子についてのイメージは?

恋を実らせる恋愛心理テスト&診断まとめ あなたの恋愛力をチェック!

●料理ができる

・得意料理を聞かれるが、それは料理ができる前提の質問である(21歳/大学3年生)
・できる人とできない人がいる、する機会がないとなかなかしない(21歳/大学3年生)
・料理ができないと言うと女子力がないとバカにされるため(19歳/大学1年生)
・女でも料理できない人もいる(20歳/大学2年生)

●毛が薄い/ない

・むしろ男子より濃いと思う(20歳/大学2年生)
・女子でも毛の処理は大変(20歳/大学2年生)
・人間なんだから誰でもムダ毛はある(22歳/大学院生)
・「今日毛の処理してない」と言ったら引かれた(21歳/大学3年生)

●いい匂い

・結構足やら頭やらくさいよ、と言いたい(20歳/短大・専門学校生)
・あれはリンスの匂いだから(22歳/大学4年生)
・くさい人もふつうにいるから(20歳/大学2年生)
・ブーツを一日履いた足はくさい(21歳/短大・専門学校生)

●家事ができる

・家事は男女関係なくできて当然だから(22歳/大学4年生)
・まわりでは家事が苦手な人の方が多い(21歳/短大・専門学校生)
・掃除洗濯ができない人もいる(24歳/大学4年生)
・女は家庭のことをやるもの、という慣例がどうしてもあるように感じるから(21歳/大学3年生)

●甘いものが好き

・チョコレートはビターしか好きじゃないと言って驚かれたから(20歳/大学3年生)
・人によって違うから(20歳/大学2年生)
・苦手な人もいるだろうから(20歳/大学2年生)
・いつも甘いものをくれるけど、たくさん食べると気持ち悪くなると言うと驚かれらたから(22歳/大学4年生)

●その他

・女子は男子に優しくしてくれる。なんでも許してくれると思っている(19歳/大学1年生)
・黒髪の女子は清純。清純な子ももちろんいるけど、あえて黒髪に染めて男受けを狙っている子を知っているから(22歳/大学4年生)
・子ども好き。子ども=かわいいと思っているっていうイメージがある(23歳/大学4年生)
・体重が40キロ台。50すぎると太ってるとかありえない(19歳/大学2年生)

女子に対して妄想を抱いている男子にとっては、ちょっとショックな情報かもしれませんね。でも性別に関係なく、女子にだって甘いものが苦手な人もいれば、家事が得意ではない人もいるものです。

いかがでしたか? もっとも多かったのが「料理ができると思っている」という回答。たしかに、女子=料理を作れて当たり前という発想の男子は、たくさんいそうですよね。そういった幻想を抱いている男子も、実際に女友達と仲良くなったり付き合ったりするうちに、現実を知っていくのでしょう。

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年1月
調査人数:女子大生403人

全文を表示