3月26日(日)に「SASUKE2017」(TBS系)を放送! 注目選手が続々
ザテレビジョン

TBS系では、3月26日(日)に「SASUKE2017」(夜6:30-8:54)を放送。今年で放送開始から20年を迎える本大会は、“ミスターSASUKE”山田勝己ら注目の出場者に期待が集まっている。

【写真を見る】“ミスターSASUKE”山田勝己の復帰に会場も大盛り上がり!

毎回さまざまな職業の挑戦者が己の限界に挑む「SASUKE」。今回も医師、僧侶、看護師、漁師、畳職人、俳優、かまぼこ職人、公務員など多種多様な100人の挑戦者が集結した。

1997年に産声を上げた「SASUKE」。放送開始20年を迎え、33回目の開催となる今大会、厳冬の中での挑戦、新エリアの登場で挑戦者たちに“SASUKEの壁”が立ちはだかる。

芸能界からは2015年に1stステージをクリアした経験を持つ樽美酒研二、毎回何かしらのミラクルを起こす喜矢武豊のゴールデンボンバー勢、妻・金田朋子と共に大会に臨む森渉、久々の挑戦となるなかやまきんに君、グラビアタレントで女優としても活躍の場を広げる今野杏南、バニラビーンズ・レナ。

そして今回、3回目の挑戦で念願の1stステージクリアを目指すA.B.C-Z・塚田僚一らが参戦ずる。また、塚田も認める身体能力を持つジャニーズJr.の岩本照が、初挑戦で先輩・塚田よりも先に1stステージクリアを目指す。

さらに、K-1のエースファイター・武尊、人気プロレスラー・飯伏幸太ら1stクリアに近い注目選手の他、前々回大会、4人目の完全制覇者となるも、前回は会社研修のため休んだ“サスケくん”こと森本裕介が満を持して、100番のゼッケンを背負い再び完全制覇を目指す。

また、20周年大会の特別招待選手として5年ぶりに“ミスターSASUKE”こと山田勝己が今大会限定で現役復帰。解説席には、ファイナルステージに5度進み、第17回大会で完全制覇を果たした経験を持つ“レジェンド”長野誠が座り、挑戦者たちの活躍を見守る。

“ミスターSASUKE”や過去大会の完全制覇者、アーティストやアイドルなど注目選手が顔をそろえる20年の記念すべき大会となった今回。往年の「SASUKE」マニアはもちろん、「SASUKE」初心者も楽しめること間違いなし!

全文を表示