アニメイトタイムズ

 2017年3月20日(月)の『弱虫ペダル NEW GENERATION』第11話放送に合わせ、新キャラクター・岸神小鞠(きしがみ こまり)のキャラデザインが公開、そしてそのキャストを福山潤さん(『おそ松さん』松野一松役、『七つの大罪』キング役など)が務めることが判明しました!


【『弱ペダ』岸神小鞠役で福山潤さんが出演決定!】の写真付き記事はこちら
 岸神は、遊佐浩二さん演じる作中屈指の個性派キャラ・御堂筋翔が所属する京都伏見高校自転車競技部の新1年生。筋肉に触れるだけでその状態を瞬時に見極めることができ、部では選手ではなくマッサージャーとして働いているという、不思議な雰囲気に包まれたキャラクターです。

 今回の声優発表にあたり福山さんは「御堂筋の強烈なキャラクターと並んで負けない様に魅力的に演じられればと存じます。皆さまがキャラに触れて頂いて「良いぃぃい!!」という感想を持っていただければ幸いです。」とコメントしています。

 また、キャラクターボイスとムービーで構成されたショートPVも公開となりました。



 岸神は、2017年3月27日(月)より各局順次放送となる『弱虫ペダル NEW GENERATION』第12話からの登場となります。



全文を表示