北九州市八幡西区のアパートで20日に住人の木野千秋さん(36)が遺体で見つかった事件で、福岡県警は21日、同居する母親の木野恵子容疑者(61)を殺人容疑で逮捕した。「娘の介護に悩み、殺害してしまった」と認めているという。容疑者は「相談する相手もおらず、思い詰めてやってしまった」と話しているという。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

全文を表示