ナリナリドットコム

サントリー食品インターナショナルは5月28日、ペプシの新しいラインナップとして「ペプシ ソルティーウォーターメロン」を季節限定発売すると発表した。発売日は7月24日で、価格は140円(税別)。

これまできゅうり風味の「ペプシ アイスキューカンバー」や、清涼感のある「ペプシしそ」、まろやかな甘みの「ペプシ あずき」、アフリカに生育する樹木がモチーフの「ペプシ バオバブ」、カリブ海沿岸や中南米に生育する果実のホワイトサポテを採用した「ペプシ カリビアンゴールド」、いちごミルク風味の「ペプシ ピンク」など、数々の変わり種を投入してきたペプシ。そのたびに大きな反響を呼び、「次は何が飛び出すのか」と新商品を楽しみにしている人も少なくない。

そんなペプシが今年の夏に投入するのが、日本人の夏の果物としてなじみの深い“すいか”をテーマにした「ペプシ ソルティーウォーターメロン」だ。すいかに塩をかけたような味わいが楽しめる赤色のコーラで、パッケージは、海や空を描いた背景にすいかのイラストを大きく配したデザインで「夏休みのワクワクする楽しさ」を表現している。

これまでの変わり種ペプシに比べると若干味のイメージはしやすい「ペプシ ソルティーウォーターメロン」。どのような味なのか、チャレンジしてみてはいかが?
全文を表示