ついつい口から出てしまうアイテムの名前が、正式名じゃなくて商品名だったことはありませんか? たとえば「絆創膏」のことを「バンドエイド」と呼んでいる人はたくさんいるのではないでしょうか。今回は、そんなつい商品名で言ってしまうほど商品名が定着しているアイテムについて大学生のみなさんに聞いてみました。

■正式名ではなくて商品名・固有名詞でついつい言ってしまうものはなんですか?

将来の夢診断! あなたに合ったキャリアを探してみよう

●消臭剤→ファブリーズ

・基本的に家ではファブリーズしか使わない(男性/20歳/大学2年生)
・実家でファブリーズを使っていたのが癖になっているから(女性/22歳/大学4年生)
・自分がよく使うものであり、ついつい商品名で呼んでしまうから(女性/22歳/大学4年生)
・他の商品が思いつかないから(男性/19歳/大学1年生)

●印鑑→シャチハタ

・家族みんながそのように呼んでいて(男性/24歳/大学院生)
・違いがわからないから(男性/21歳/大学3年生)
・親もよく言ってる(女性/23歳/大学4年生)
・シャチハタを使うことがほとんどなので(男性/24歳/大学院生)

●ステープラ→ホッチキス

・ステープラと言っている人を見たことがないから(男性/21歳/大学3年生)
・ホッチキスでないと通じないから(男性/21歳/大学2年生)
・もう直すことができない(男性/24歳/その他)
・カルテットでやっていたから(女性/19歳/大学1年生)

●スマートフォン→iPhone

・iPhoneが人気すぎるから(男性/26歳/大学院生)
・自分が使っているから(女性/19歳/大学2年生)
・スマホ=iPhoneの固定観念があるから(男性/21歳/大学3年生)
・スマートフォン=iPhoneが成り立っている(女性/21歳/大学3年生)

●その他

・軟膏をオロナイン。昔からそう呼んでいるから(男性/22歳/大学4年生)
・ガムをキシリトール。ガムの定番(女性/20歳/大学2年生)
・柔軟剤をレノア。まず柔軟剤とは言わない(男性/21歳/大学3年生)
・ココアクッキーをオレオ。オレオが入っているわけではないクリームココアクッキーのお菓子をオレオ味と言っててしまうから(女性/21歳/大学3年生)

たしかに、ホチキスやシャチハタなどは「どれが正式名称だっけ?」と悩んでしまうほど商品名が浸透していますね。

いかがだったでしょうか。気づかぬうちに使ってしまっている商品名もたくさんあったのではないでしょうか。今度からは、どれが正式名でどれが商品名なのか考えて使ってみるとおもしろいかもしれませんね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年3月
調査人数:男子大学生205人 女子大学生198人