アニメキャラクター事典「キャラペディア」では、アニメファンが選ぶ『一度は使ってみたいアニメ漫画具』TOP20を発表した。

11位以降のランキング結果はこちら


 また「キャラペディア」では4月20日(木)の21時から、公式動画番組である『キャラぺディックナイト』の生放送おこなわれる。同番組は、今回発表したランキング結果に関しての分析や補足情報なども含め、より深りした情報をお伝えする「アニメファン専用ランキングニュースバラエティ番組」となっている。なお、“井上喜久子さんのはまり役ランキング”は番組内の会員限定コーナーキャラぺディックナイトCVS(21:0021:30)】にて発表される。

21:0021:30
キャラぺディック★ナイトCVS井上喜久子】さんのはまり役ランキング
21:3022:30
キャラぺディック★ナイト一度は使ってみたいアニメ漫画

キャラペディア公式動画番組『キャラぺディックナイト』【4月20日21時から生放送

スマートフォンから視聴したい場合は、niconicoアプリダウンロードの上、こちらからご覧ください。



 第1位には、日本を代表する国民的アニメ作品『ドラえもん』から、どんな場所にも一で行く事のできる夢のアイテムどこでもドア」が選ばれた。様々な便利具が登場する同作の中でも、もっとも染み深い具のひとつである「どこでもドア」。々の日常生活においても、その利便性は圧倒的と言える。22世紀には、本当に「どこでもドア」で移動できる生活が待っているのだろうか。

 続いて第2位選ばれたのは1位と同じく『ドラえもん』から、ドラえもん史上もっとも有能具として名高い「もしもボックス」。もしも~が〇〇だったら、の一言で、世界を思い通りに変えられる究極の便利具。これだけの素晴らしい具を持ちながら、いまいち活用しきれないのび太の微笑ましさ。そして、そんな便利具にまったく頼ろうとしないのび太の両親のストイックさ。なんとも学びの多い作品である。

 夢の便利具が上位に並ぶ今回のランキング第3位には、アニメドラマ映画など、様々なメディア人気を博す名作DEATH NOTE』から、物語キーとなるアイテムデスノート」がランクインノートに名前を書き記すだけで、その相手を殺す事が出来る死神ノート。使ってみたい具の3位に「デスノート」がランクインした事に、アニメファンの闇を垣間見た気がしたが、よくよく考えてみれば、むしろ「もしもボックス」の恐怖の方が「デスノート」などより断然上・・・かもしれない。


 なお、4位以降は

4位:タイムマシンドラえもんドラえもん
5位:木坂田銀時銀魂
6位:ネクタイ機/江戸川コナン名探偵コナン
7位:タケコプタードラえもんドラえもん
8位:アミュスフィアキリトソードアート・オンライン
9位:斬鉄剣石川五ェ門ルパン三世
10位:仙豆孫悟空(ドラゴンボール)

という結果となった。

11位以降のランキング結果はこちら


■今週実施中のアンケート

 そして、現在キャラペディアでは第161アンケートとして

◎1:2017年4月期放送開始)アニメの中で次回以降も観続けたい作品は?
◎2:声優KENN』さんの“はまり役”は?

の2つのアンケートおこなっており、5月3日までおこなわれるこのアンケートの結果は翌日54日に発表される予定。

興味のある方は是非投票ページへ急ごう。


■調概要

アンケート期間:2017/3/30~4/19
アンケートの結果発表日:2017/4/20
投票属性割合:男性49.3% 女性50.7% 10代・20代61.0% 30代以上:39.0%

※この調は、キャラペディアユーザー及びキャラペディア公式Facebook会員を対としたアンケート調です。
一度は使ってみたいアニメ・漫画の道具