茅野愛衣ボイスのお母さんがキミの名を呼んでくれる 『お母さんの甘えさせてくれるメッセージキャンペーン』がキテル
おたくま経済新聞

 第29回ファンタジア大賞を受賞し、2017年1月20日に発売された『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』(著:井中だちま、イラスト:飯田ぽち)。4月20日発売された2巻の記念に、主人公の母でありヒロインである大好真々子のボイスで、幼少期のニックネームと甘やかせるメッセージを語りかけてくれるという何とも異色のキャンペーンが早速話題になっています。キャンペーン名はその名もずばり「キミの名前をお母さんが呼んでくれる!? お母さんの甘えさせてくれるメッセージキャンペーン」!!

【すべての画像や動画はこちら】

 『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』はゲームの世界に念願かなって転送された高校生・大好真人と、彼を溺愛し一緒になって付いてきてしまった麗しの母・真々子さんの物語。バブみ感じるキャラが人気を獲得する昨今ですが、実際にリアルなママが登場して萌えを提供するという新たな試みが大受けしているようですよ。

 今回特設ページにて真々子さんのボイスを担当したのは『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』のめんま役や『ソードアート・オンライン』シリーズに登場するアリス・シンセシス・サーティ役などで人気の声優・茅野愛衣さん。まーくん、あっくん、あーちゃんに始まり、男性の名前から考えうる全50パターンのニックネームとそれぞれの甘やかせてくれるメッセージを楽しむことができちゃうので癒やされたい人はチェックしてみてくださいね!公開は5月19日まで。

(大路実歩子)

全文を表示