天丼てんやは、季節限定メニューの「アサリごぼう・海老天丼」と「てんや風 ロコモコ天丼」を、2017年4月27日から発売する。期間は、5月31日まで(予定)。

ロコモコ風の仕上がり

「てんや風 ロコモコ天丼」は、てんや初のハワイアン天丼だ。ジューシーなミニハンバーグを天ぷらにして丼にのせ、さらに半熟玉子とコールスローを加えて、ロコモコ風に仕上げている。

てんや特製オリジナルソースは、ブラウンルーをベースにドミグラスソースや赤ワインなどを加えることでコク深い味わいになっており、ハンバーグ天ぷらとの相性もいい。

店内限定のみそ汁付きで770円。持ち帰りだと、「ハンバーグ天丼弁当(お新香付き)」で650円だ。ちなみに、「ミニハンバーグ天」は200円で、期間中なら単品メニューとしても購入できる。

王道がいいという人には「アサリごぼう・海老天丼」がおすすめだ。アサリ、千切りごぼう、千切り生姜のかき揚げと、海老天2本、海苔天、野菜天2品がのっている。価格は850円。店内はみそ汁付き、持ち帰りはお新香付き。

また、この期間、「キリン一番搾り生ビール(中ジョッキ)」400円が300円の特別価格に。旨いビールと天丼の幸せもお得に楽しめる。<J-CASTトレンド>

てんや風 ロコモコ天丼