続編が見たいラノベ原作アニメは? 3位「バッカーノ!」、2位「氷菓」、1位は…
アニメ!アニメ!

2017年はライトノベル原作のアニメ作品が目白押しだ。人気作の続編も多く、前クールでは『この素晴らしい世界に祝福を!2』が人気を博し、4月からは『冴えない彼女の育て方♭』が放送中だ。さらに6月17日には『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』の公開が控えている。

【大きい画像を見る】続編が見たいラノベ原作アニメは? 3位「バッカーノ!」、2位「氷菓」、1位は…

そこでアニメ!アニメ!では「続編が見たいライトノベル原作のアニメは?」と題しアンケートを実施した。選択肢は2016年までに放送されたライトノベル原作のアニメを20以上リストアップし、一つのみに投票できるようにした。
4月11日から16日まで行い、2584名の回答が集まった。男女比はほぼ半々で、やや男性が多め。年齢層は10代が約3割、20代が4割以上、30代が2割であった。

■ 1位は『スレイヤーズ』

1位は神坂一の『スレイヤーズ』。1990年1月に富士見ファンタジア文庫より刊行され、長きにわたって愛され続けている作品だ。テレビアニメだけで5回、さらに劇場版、OVAなど度々アニメ化されている。女性からの人気が圧倒的で女性票1位、男性票12位であった。
2位は米澤穂信の「古典部シリーズ」。2017年4月現在で6巻まで刊行されている。第1弾の『氷菓』が2012年にテレビアニメ化され、2017年に実写化が予定されている作品だ。女性票3位、男性票4位と性別問わず人気が高い。
3位は成田良悟の『バッカーノ!』。2007年にテレビアニメ化された。女性票2位、男性票15位と、女性から大きく支持を集めた。

結果を見ると、2000年代以降に発行された作品が多数を占めるなか、90年刊行の『スレイヤーズ』が1位に。ライトノベルの金字塔としての存在感を見せつけた形だ。
全体的に近年の作品が多く、一番過去にアニメ展開したのは3位『バッカーノ!』で、2007年と今から10年前である。未完結の作品がほとんどで、続編への期待が高いのも納得のランキングとなった。

[アニメの続編が見たいライトノベル原作は?]

1位 「スレイヤーズ」シリーズ
2位 「氷菓」(「古典部」シリーズ)
3位 「バッカーノ!」
4位 「Re:ゼロから始まる異世界生活」
5位 「ソードアート・オンライン」
6 位 「はたらく魔王さま!」
7位 「境界線上のホライゾン」
8位 「人類は衰退しました」
9位 「とある魔術の禁書目録」
10位 「涼宮ハルヒの憂鬱」

(回答期間:2017年4月11日(火)~2017年4月16日(日))【ほかの画像を見る】続編が見たいラノベ原作アニメは? 3位「バッカーノ!」、2位「氷菓」、1位は…

全文を表示