HKT48の指原莉乃がMCを務める、来月5日から放送開始予定の新番組『この指と~まれ!』(フジテレビ系)の初回収録が17日に行われ、収録後に会見が開かれた。

 同番組では毎回、人気アイドルグループをゲストに迎えて暴露話を聞きだすのがテーマとなっているとのことだが、アイドルの先輩としての意気込みを聞かれた指原は、「私は秋元さんからしたら失敗作かもしれないので」と自虐的な発言。これを受けて、「さっしーが失敗作だったら成功作なんていないのでは?」「スキャンダル以外は大成功してるだろ」などとネット上がざわついた。

「秋元さん、とは当然、AKB48グループの総合プロデューサーである秋元康のことを意味しているのですが、指原といえば昨年6月に開票が行われた『AKB48 45thシングル選抜総選挙』で史上初の2連覇を達成し、歴代最多となる3回の首位を獲得しただけに、この失敗作発言には『嫌味?』と批判的な声も寄せられているようです。おまけに指原は同番組を含めて、バラエティ番組のレギュラーを多く抱えているだけに余計に『感じ悪い』と思った人は少なくないようです」(芸能関係者)

“感じが悪い”といえば、この日の会見で指原が、「通帳見てにやけることが増えました」と、収入と貯金がアップしたことを自慢したことに対しても、「アイドルがそんな発言しちゃうかね?」「ファンの顔も円マークに見えてるのでは?」などと、否定的なコメントが相次いでいた。

「指原は、昨年11月に放送された『HKT48のおでかけ!』(TBS系)で貯金の話になった際、『億じゃない』と貯金額1億円説を否定していましたが、このところのレギュラー番組急増で、『あれから半年近く経ったから、もう1億円突破したのでは?』と指摘する声が寄せられているようです。また今年2月に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、一部で報道された“指原の年収2億9,500万円説”について、コメンテーターを務めるダウンタウン・松本人志から『俺も推測で書かれたけど、そこまで大きく間違ってはいない』とイジられていたため、『どんだけ稼いでんだよ!』『銭ゲバに見えてきた』などとネット上を騒然とさせていました」(同)

 今夏デビュー予定の声優アイドルグループのプロデュース業にも着手している指原。これがもしAKB48級の人気を得ることにでもなれば、もう1つ桁が増える収入も見込めるのではないだろうか。

指原莉乃