TOKIOは一体何者なのだろうか。日本テレビの人気番組「ザ!鉄腕!DASH!!」にて毎度のごとく世の中をあっと驚かす活躍を見せるジャニーズアイドルグループTOKIOさんが、またもやとんでもない偉業を成し遂げたとのことです。なんと幻のサメ「ラブカ」というものを生きたまま捕獲したというのです。もはやアイドルの概念を覆しております。

ーこれがラブカ



ラブカ、という聞きなれない名前ではありますが、昨年大ヒットした映画『シン・ゴジラ』の第2形態のモデルになったとされております「グロテスク」なサメとしてちょっとした話題になりました。4億年前から姿を変えず、生きた化石のうちのひとつで、前回生け捕りされたのは2004年。その時でさえも世界中で大きな話題となったのですが、今回はなんと日本。しかも、海洋学者でも何でもない日本のアイドルグループが捕獲したというダブルニュースなのです。



ちなみにラブカ、サメとは似つかないうなぎのような風貌をしており、体に特徴的なヒダヒダがあるのが特徴なのです。



また驚きなのは300本の歯が並んでいるということです。
もはやサメでも魚でもないとんでもないクリーチャーなのです。

この様子が明日14日、The鉄腕ダッシュで放送されるということですので、バラエティ番組というよりもドキュメンタリーとしてしっかり見ておきたいですね。


掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2919036/Throw-Fishing-trawler-crew-discover-terrifying-prehistoric-shark-300-TEETH-catch.html

(秒刊サンデー:たまちゃん)

【衝撃】TOKIOが捕まえた「ラブカ」の姿がもはやこの世の生き物ではないと話題に!