高須クリニックの高須克弥院長は18日、民進党の大西健介議員と蓮舫代表を明日にも提訴すると明らかにした。


大西議員は、17日の厚生労働委員会で、安いエステで捕まえた客を提携先の美容外科に送る勧誘や、安い料金の広告で客を引き寄せ、高い料金で契約させる手法などが存在しているのではないかと質問。その中で広告については、「『イエス○○』とクリニック名を連呼」するCMを「陳腐なCM」だと断じた。


この質疑に対して、高須院長はブログで怒りを露わにし、「高須クリニックはエステで集客しないし誇大広告のチラシも撒かない。高須クリニックの施術料金は40年間変わっていない。つまり『陳腐なCM』以外は高須クリニックとは無縁の話なのだ」と反論。「悪徳美容外科と同列に質問に混ぜて「あの有名なイエス○○クリニック」って言われて怒りがこみ上げてきた」と綴った。


顧問弁護士と相談した高須院長は、19日にも大西議員と蓮舫代表を提訴するとしている。

画像は高須克弥氏のTwitterスクリーンショット