埼玉県川口市のJR川口駅のホームから線路に飛び降りたとして県警川口署は18日夜、自称さいたま市浦和区、無職、大塚聡容疑者(35)を鉄道営業法違反の疑いで現行犯逮捕した。容疑者は電車内で隣の女性とトラブルになっており「痴漢の犯人にされると勘違いしてパニックになり逃げた」などと話し、容疑を認めている。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

全文を表示