国会前で「共謀罪」反対を訴える人たち=東京都千代田区で2017年5月19日午前11時23分、佐々木順一撮影
毎日新聞

 「共謀罪」の成立要件を改めた組織犯罪処罰法改正案は19日午後、衆院法務委員会で採決された。場内と国会前では「採決強行」に憤る声が上がった。民進の逢坂誠二氏は「ふざけているとしか思えない」と怒りをぶちまけた。飛び交うヤジや怒号は収まらず、鈴木淳司委員長は「静粛に願います」と声を張り上げた。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

全文を表示