男性と女性は、そもそも違う生き物。考え方や行動一つとっても、お互い理解がしづらいことがあります。
「え、これって私のことどう思っているのかな?」と不安になる行動も時にはありますよね。

でも、相手の考えが分かっていれば無意味に心配する必要はありません。ここでは、典型的な男子の行動パターンをお伝えします。

無理に嫉妬を隠して平静を装う

「あまりにも彼が私のことを放ったらかすから、どう思ってるのかな・・・と聞いてみたら、気にするのも男らしくないからって。彼も心配だったみたい」(31歳/金融)

男はプライドの生き物。嫉妬するのは見苦しいと思う人は多いのです。だから、彼が何も言ってこないからと言って、あなたのことを心配していない、ということではありません。

一方で難しいのは、本当に放置しているケースとの境目。あまりにも放置されているようであれば、都合のいい女扱いをされている可能性もあるので、ちゃんと話し合って確認しましょう!

せっかく話した会話の内容を覚えていない!

「せっかく話した内容を覚えていない、というか忘れられると、不安にはなっちゃいます。。。私のこと大事じゃないのかなって思ったりしますね」(28歳/保険)

話した内容を覚えていない。これ、ほとんどの男性の特性です。相手の話を「聞く」ことはできても、「深く理解」したり「共感」したりするのが苦手なのが男という生き物。相手からすると、あなたの話を聞いてあげただけで満足。大仕事を終えた気分なのです。その内容までを覚えていることは実はあまりありません。もちろん、大事なことは覚えてほしいもの。覚えてほしいことは、何度もしつこく言うくらいがちょうどいいと思いますよ。

「スマホ」をずっと見ている

「一緒にいるときにモンストばっかりされると、無視されてる気がしてショックですよね。『私よりゲームが大事なの!』と思って、ケンカになることも」(34歳/IT)

男性は良くも悪くも「これはこれ、それはそれ」。あなたのことを大事に思う気持ちはもちろんありながらも、趣味や自分の時間も大事。女性に比べると、ずっとべったり相手に依存することは少なく、「全部大事」というのが基本パターン。

あまり会える時間のないカップルだと、スマホのぞきをデート中にされると頭に来るのも分かります。でも、男性は基本的に「ながら」の生き物。少しくらい大目に見てあげるといいかもしれませんね。

男性と女性、お互い違うんだ、ということを頭に入れて彼と過ごしてみましょう。それが二人が仲良く円満に過ごせる秘訣だと思います。でも……あまりにひどかったら、お灸を据えちゃいましょうね。

(ハラ マキ)

pixta_29209861_S