衆院法務委員会で採決された「共謀罪」法案に反対し国会議事堂(手前)周辺に集まった人たち=東京都千代田区で2017年5月19日午後6時20分、本社ヘリから
毎日新聞

 最後は「数の力」で押し切った。「共謀罪」の成立要件を改めた「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を審議した19日の衆院法務委員会。自民、公明両党と日本維新の会は、野党議員からのヤジと怒号にひるむことなく、淡々と採決し、可決した。深まりのない議事に、国会の内外では嘆きや憤りの声が相次いだ。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

全文を表示