見つかった白いカラス=京都府和束町役場で 2017年5月18日午後6時半 桑田潔撮影
毎日新聞

 18日午後4時20分ごろ、京都府和束町の農道沿いの草むらに、真っ白な鳥が1羽いるのを車で通りかかった町社会福祉協議会事務局長の山下貴志さんが見つけた。鳥が「カー、カー」と鳴いたため山下さんは「白いカラスがいる」と町役場に連絡。職員が捕獲した。遺伝子の突然変異で生まれつき色素が少ないためとみられる。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

全文を表示