このランボーが踊るのか? インド版『ランボー』主演のタイガー・シュロフ(Instagramのスクリーンショット)
シネマトゥデイ

 シルヴェスター・スタローンの代表作『ランボー』のインド版リメイクの主演俳優が、ボリウッドの新星タイガー・シュロフに決定したと The Hollywood Reporter が報じた。

タイガー・シュロフInstagram

 タイガーはインドの映画俳優ジャッキー・シュロフの息子で、2014年の映画『ヒーローパンチ(原題) / Heropanti』で映画デビュー。国内で複数の新人賞を獲得した期待の新星だ。自身のInstagramで、鍛え上げた肉体を惜しげもなく披露しており、モジャモジャのヘアスタイルが、1作目のランボーを思い起こさせる。

 幼少時から熱狂的な格闘ファンであり、映画ファンだというタイガーは、今回の大抜てきに「伝説の存在であるシルヴェスター・スタローンになり代わることができるなんて思っていません」と語りつつ、「しかし、なぜだか、子供のころからこの時のために準備をしてきたように感じるんです」と自信を見せているという。

 同サイトによると、リメイク版の物語は、インド軍のエリート秘密部隊の生き残りである主人公が、戻った生まれ故郷でもうひとつの戦争に巻き込まれ、再び戦闘マシーンとなり、ジャングルやヒマヤラの極寒の山を舞台に騒乱を巻き起こすというもの。監督は、トム・クルーズ主演『ナイト&デイ』のインド版リメイクを手掛けたこともあるシッダールト・アナンダが務める。撮影は来年2月に行われ、2018年後半の公開を目指すという。(編集部・入倉功一)

全文を表示